VAMP! magazine

profilephoto

VAMP!とは?
2000年、女のコたちが発信する音楽やアート…カルチャーに焦点を当てた雑誌を作るべく本誌創刊を決意(実際はちょこちょこ男のコバンドも登場)。DIYすぎる仕様の創刊号を2002年初頭に発売して以降、2014年現在までに5冊を制作。04年秋には姉妹レーベルPeachy Doll Recordsを設立。カナダのバブルガム・ポップパンク・バンド=リフ・ランデルスのカヴァー企画盤をリリース(日本限定企画アルバム)、彼女達にとって初となるジャパン・ツアーをオーガナイズした。レーベル第2弾作はザ・ミクラガールズ(フィンランド)のデビュー・アルバム。07年春にはVAMP! Shopをオープン(http://vamp.shop-pro.jp/)。同年9月にはVAMP!発足時から企画を温めていたロック/アート/ファッションの女子祭『CHICKS RIOT!』をついに開催(第1回は少年ナイフ、Kiiiiiii、ロマーンズが出演)。以降年に一度のペースで行なっている。2013年には週末のデイタイム企画としてCHICKS RIOT! camp(ワークショップと小さなマーケット)、Marketシリーズもスタート。

VAMP! は下記の業者さんに流通をお願いしています。
◎CR JAPAN(CD/雑誌)
◎地方小出版流通センター(雑誌)

VAMP!/Peachy Doll Records/VAMP! Shop/CHICKS RIOT! / 坪内アユミへの郵便は下記まで。*注意*普通郵便やメール便など、受取サインの不要な方法でお送り下さい。

151-0053 渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館1階 SMB128
※必ず「SMB128」を付けて下さい。

VAMP!magazine/Peachy Doll Records/VAMP! boutique/CHICKS RIOT!/Ayumi Tsubouchi
address ;
VAMP! #SMB128 2-5-5 Yoyogi Shibuya Tokyo JAPAN 180-0004

VAMP!とは?
“VAMP!”には「即興する」の他に「活動的な女のコ」という意味もあるとか。2000年当時私Ayumiの英語講師マークからそう聞いて、迷わず本誌に名付けました。

「VAMP! melissa COS says she is queen of the VAMPS! yeah!!!!」ポール・ジェイムス(vanity/THE VIVIANS)
*Thanks* Paul and Melissa from COS

*坪内アユミのプロフィールはこちら
(2014年02月10日現在) ▲top