Lissy Trullie'Lissy Trullie'

JUGEMテーマ:音楽


リッシーの、待ってましたのデビュー・アルバム



発売日からだいぶ過ぎてしまったけど(汗)…リッシー・トゥルーリーの新作が先月に出ました。“新作”といっても、今回は記念すべきデビュー・アルバム。今回は自身の名前が丸ごとタイトルになっています(ソロ・アーティストではなく、一応4人組バンドということになっているけど)。

さて、リッシーと言うと、ファッション・モデルというイメージの方が強いのかもしれないけど…ネット上でチラッと観たのが気になって何気に手に取ったデビューep『セルフ・トウト・ラーンナー』が予想以上に、というか噂通りに良くて、それ以来注目している若手の1人。『セルフ・トウト・ラーンナー』はアルバム・ジャケットこそあまりそそられなかったものの(失礼!)、初期ストロークス直系のロックンロールには間違いない格好良さがありますね。クロエのCMに起用された、ホットチップ(「Ready For The Floor」)の疾走感バリバリのカヴァーも半端なく素晴らしくて。いやこれ、原曲以上にグッときました。

というわけで、リッシー期待の新作。とにかくクオリティが上がってます。サウンドも細やかにきっちりと作り込まれていて、もはや隙なし!の仕上がり。低予算で作られたという前作でのあのラフさとかジャギジャギ感がちょっと恋しい気もするけど、それ以上に何よりこの飛躍っぷりに頼もしさを覚えるし、アルバムならではのお楽しみが詰まっていてグレイト。どこかのレビューで「NYのロック史を包括した音楽性」というフレーズを読んだけど、まさにそんな感じ。ヴェルヴェッツやテレヴィジョンからブロンディ、ヴァージンズにヤー・ヤー・ヤーズまで。彼らの持ってたクールネスがここにもしっかりありますよ。サウンドも然り、リッシーの歌声も一皮剥けた印象。NICOやクリッシー・ハインドなんかを引き合いに出したくなるヴォーカルは表現力が増した上にますますシャープになっています。

今回のプロデューサーは、TVオン・ザ・レディオのデイヴィッド・シーテックとM.I.A.、サン ティゴールドなどを手掛けたジョン・ヒル。ちなみに、新作からの先行シングル「It's only you,isn't it?」のPVに、リッシーとはプライベートでも仲良しというクロエ・セヴィニー(!!!)が出演(「Boy Boy」にも出てなかったっけ?)。スティングの実息ジェイク・サムナーが監督を務めているそう。音の面でも、映像の面でも、錚々たるメンツが参加しています。

出身地のワシントンD.CからNYへ来たのも「音楽をやるため」、「11歳でギターを手にしてから、とにかくたくさんの曲を書いた」と言うリッシー。今後の活動にますます期待です。

こちらで全曲試聴可能。未聴の方はこちらでぜひ (↓)。
http://soundcloud.com/wichita-recordings/sets/liss/


リッシー・トゥルーリー
『リッシー・トゥルーリー』
Wichita / PIAS / Hostess
2,100円(税込)
2012年7月25日発売

【トラックリスト】
1. Rules We Obey 2. Wearing Blue 3. It's Only You, Isn't It? 4. X Red 5. Spit You Out 6. Caring 7. Madeleine 8. I Know Where You Sleep 9. Heart Sound 10. Glass Mountains 11. You Bleed You

※初回仕様限定盤ボーナストラ ック・ダウンロード付

Lissy Trullie「It's only you,isn't it?」

しかしモデルさんだけあって(『ヴォーグ』や日本のファッション誌にも登場してる)、とにかくスレンダーですね(…ため息)。いろんなレビューにも引用されているフレーズだけど、「私は純粋に音楽を作っている。モデルからシンガーへ転身したわけじゃないわ」とwebでコメントしていたのがやっぱり印象的。

Lissy Trullie「Ready For The Floor」

新曲PVのあとにこれを観ると、リッシー、やっぱりだいぶ大人っぽくなってますね。

Lissy Trullie - Spit You Out (live @ Mercury Lounge 4/25/12)

わりと最近のライヴ映像。NYのマーキュリーラウンジにて。こういうところでリッシーのライヴを観るのが理想ですね。余談だけど、ブロンディのサポート・アクトを務めたこともあるそう(←観れるものなら、この2マンで観たい)。

Lissy Trullie - Madeleine (Au Palais Remix)

『リッシー・トゥルーリー』初回仕様限定盤特典としてダウンロードコード・ボーナストラックを3曲聴くことができるのだけど、これはその中の1曲。
▲top