SISTER JET "Rock'n Roll Hatsudensho"

JUGEMテーマ:音楽


ジェッツの新作はカヴァーも最強!



福生発のボーイズトリオ、SISTER JETのニューシングル「ロックンロール発電所」が本日発売。

ナイス&ポップなのはタイトルだけじゃない。内容も、もちろんグレイトです。

ビタースウィートな胸キュンナンバーあり、JETS(=SISTER JET)のポップさに新たな味わいを注いだケンスケ(Dr)による初めての曲もあり、で聴き応えたっぷり。さらに、何と言ってもカヴァーが最強なんです。

アンコールで披露しすこぶる好評だったという、泣く子も黙るチャック・ベリーの「ジョニー・B.グッド」に、JETS最近のレパートリーであるラモーンズの「ブリッツクリーグ・バップ」の二本立て。そう聞くだけでワクワクしてしまうけど、驚くなかれ。「DENGEKI BOP」(=「ブリッツクリーグ・バップ」)には「JETは地球に存在する中で一番好きな言葉」(VAMP!本誌03掲載インタビューでの発言)と断言するセイジ(ギターウルフ)が参戦。嬉しビックリの、ガチンコJET対決を繰り広げているんです。これは注目。セイジ兄貴のシャウトがハートをグッとアツくします。勝手に7インチ化を希望。一方、「ジョニー・B.グッド」は、メンバーがまるでチャック・ベリーと共演しているよう?! と言っても過言じゃないほどにゴキゲンにロックンロールしているのが印象的。この曲で発せられるグルーヴ、ほんとたまりません。

ニューシングルには、濃厚なそんな4曲が収録されています。少し前はチープ・トリックの「サレンダー」をやっていたし、JETSカヴァーの選曲は毎回サイコー…というか、本当に私好み。まだ「DENGEKI BOP」をライヴで観ていないし、こりゃ次回は行かなくては--と、新作を聴いて、一人意気込んでます。次の東京公演は、9月16日(@東京SHIBUYA CLUB QUATTRO felicity Live 2011)かー。よし!


SISTER JET
「ロックンロール発電所」
felicity
PECF-1029
1,238円(税込価格)
2011年8月10日発売

SISTER JET - Young Pretender


ライヴ・スケジュール
2011/08/17 宮城ZEPP SENDAI ロックの細道
2011/08/21 名古屋CLUB DIAMOND HALL & APOLLO THEATE Re:mix2011
2011/08/28 山梨山中湖交流プラザきらら SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011
2011/09/16 東京SHIBUYA CLUB QUATTRO felicity Live 2011
▲top