SPAZZYS New Album"Dumb Is Forever"

JUGEMテーマ:音楽


スパジーズの新作情報入ってきました!


スパジース
『ダム・イズ・フォーエヴァー』
INYA FACE
FACE-102
1,890円(税込価格)
2011年4月14日発売
全12曲収録
※日本先行発売


さあ、スパジーズの新作『ダム・イズ・フォーエヴァー』の詳細がようやく到着。アルバムのカヴァーはこんな感じ。収録曲は下記の通り、です。

「スパジーズのことよく知らないよ〜!」という方は、下記のテキストを参照。今立て込んでいていろいろ書けないのが悔しいけど、また改めて。まずはレーベルINYA FACEから届いた詳細でスパジーズをがっちり掴んでおいて下さいね。

てなわけで、ひとまずこんな感じです。チェック&チェック。

【収録曲】
01. Understand
02. Dissolution (is the only solution)
03. Creep
04. What's Your Story
05. Love = Pain
06. Best Waves Ever
07. Try My Love
08. Makin Trash
09. Maybe
10. Don't Say Goodnight
11. I Want a Divorce
12. Doctor Doctor

ガールズパンクの決定盤となった前作『Aloha! Go Bananas』より約6年振りとなる超待望の新作を引っ提げて、オーストラリアのポップパンク3人娘が帰ってきた。アルバム・リリースを記念してあのTHE QUEERSとカップリングで3度目のジャパンツアーが決定!!

★今やオーストラリアの国民的人気者となったガールズ・ポップパンク・バンド=SPAZZYS待望のニューアルバムが完成。現在までにMARKEY RAMONE、THE 5,6,7,8's、BLONDIE、BUZZCOCKS、THE DISTILLERS、THE HIVES、THE DATSUNS、JET、LIVING END、JEBEDIAH、HARD-ONS、MACH PELICANなど国内外の大物アーティストとも共演。05年、08年と2度来日も果たすなど日本国内でもその人気を不動のものとしている!!
★メンバー全員がラストネームを「Spazzy」で統一していることからもわかる通り、RAMONESファンを公言してはばからない彼女たち。あどけなさの残るキュートなルックスながらも単なる“RAMONES大好きっ娘”では終わらない。ツボをついたコーラスワークと極上のキャッチーなメロディで正統派RAMONESサウンドを継承しつつも独自の骨太パンクサウンドはさらにパワーアップ。カワイイだけでは終わらせない究極のガールズ・ロックが炸裂!!
★さらに去年12枚目のアルバム『Back To The Basement』をリリースしたポップパンク職人 Joe Queer率いるクイーアーズとカップリングツアーが決定。新作『ダム・イズ・フォーエバー』の発売と単独レコ発公演に加え、RAMONES FAN CLUB主催によるJoey Ramone没後10年となる命日にメモリアルライヴにも出演決定。ますますキュートに爆走する彼女達を見逃すな!!

ARTIST INFORMATION:
オーストラリア・メルボルンにてハイスクールの親友同士だったキャット/ルーシー/アリーの3人が一致団結し、全くの未経験ながらバ ンドを結成。RAMONES、RADIO BIRDMAN、THE RONETTES、JAN & DEAN、BEACH BOYSなどお気に入りのバンドを聴き込んではコピーする日々が続 き練習の積み重ねでバンドとしてのヴィジョンをつかんでいた彼女たちは、自然と"SPAZZYSサウンド"を構築。ライヴハウスやバーに積極的に出演した彼女たちは、オーディエンスはもちろんのこと会場オーナーや共演バンドからも好評を得る。そして地元のFur Recordsと契約を結んだSPAZZYSは初のヒット・シングルとなる『Paco Doesn't Love Me』をリリース。なんとオーストラリアのオフィシャル・インディー ズ・チャート"AIR"では4週間にわたり1位をキープし、オーストラリアの言わばオリコンであるメインストリーム・チャート"ARIA"でもトップ20に食い込む快挙を成し遂げた。その後もライヴは各地で大反響を巻き起こし、現在までに共演したバンドはJET、LIVING END、JEBEDIAH、HARD-ONS、MACH PELICANなど国内の人気アーティストからTHE 5,6,7,8's、BLONDIE、BUZZCOCKS、THE DISTILLERS、THE HIVES、THE DATSUNSなどの一流海外バンドをも数える。彼女たちのヒーロー=Markey Ramoneのツアーのフルサポートを務め、イベントやフェスでも引っ張りだこと なった。05年デビューアルバム『Aloha! Go Bananas』をリリース時には日本にも初来日をし、3年後の08年にも2度目の来日を果たすなどの 日本国内でも抜群の知名度と人気を獲得する。そして遂に前作から約6年振りとなる、待ちに待った待望のニューアルバム『Dumb Is Forever』が完成。あどけなさの残るキュートなルックスながらも単なるRAMONESフォロワーでは収まらない。ツボをついたコーラス・ワークと極上のキャッチーなメロディーで正統派RAMONESサウンドを継承しつつも独自の骨太パンクサウンドはさらにパワーアップ。カワイイだけでは終わらせない究極のガールズ・ロックが炸裂。日本人にも文句なしに受け入れられる傑作アルバムに仕上がっている。


Kat Spazzy (Vocals/Guitar), Ally Spazzy (Drums/Vocals), Lucy Spazzy (Bass/Vocals)
SPAZZYS JAPAN TOUR 2011
ポップパンク職人ジョー・クイアー率いるTHE QUEERSとオーストラリアのポップ・パンク3人娘 SPAZZYSのカップリングツアーが決定!!
4月14日(木)中野MOONSTEP (リリースパーティ!←VAMP!プレゼンツ)
4月15日(金)新代田FEVER
4月16日(土)高円寺HIGH
4月17日(日)初台WALL
MORE INFO: http://inyaface.co.jp/
▲top