Cyndi Lauper's "Memphis Blues"+Japan Tour 2011

JUGEMテーマ:音楽




最近“空港でのハプニング”が「素敵すぎる!」「さすがエンタテイナー!」と話題になっているシンディ・ローパー。先月23日にリリースした新作『メンフィス・ブルース』を引っさげて、いよいよ来週やってきます。
メンフィス・ブルース・ジャパン・ツアー2011

2011年03月16日(水)17日(木)18日(金)
Bunkamuraオーチャードホール
開場18:00/開演19:00
S席11,500円/A席10,500円/B席9,500円

2011年03月21日(月祝)22日(火)
大阪NHK大阪ホール
(21日)開場16:15/開演17:00
(22日)開場18:15/開演19:00

2011年03月15日(火)
名古屋中京大学文化市民会館オーロラホール
開場18:00/開演19:00
詳細はオフィシャルホームページで! 

と公演の詳細は上記の通りですが、何と言っても『ブリング・ヤー・トゥ・ザ・ブリング〜究極ガール』から2年ぶりとなる今回の新作に注目。オリジナル盤は去年からリリースされているし、ライヴへ行く方ならもうすっかりチェック済みですね?! 前作のダンサブルな作風から一転。今回のシンディは、初挑戦のブルース(カヴァー)アルバムです。

本作の録音もブルースの聖地であるメンフィスにて。B.B.キングやジョニー・ラング、アラン・トゥーサン、アン・ピープルズ、チャーリー・マッセルホワイトなど錚々たるメンツを迎えてブルースを熱唱。新鮮です。シンディがブルース?!と思われるかもしれないけど、本作は何でも04年からずっと作りたかった作品だそう。「ブルースは私の基本」と言う彼女はさらにこう語っています。

「これは、私が長い間作りたかったアルバムです。(収録されている)美しい楽曲は、本当に慎重に選びました。どれも私の生涯をかけて賞賛すべきものばかり。もちろん、参加してくれた素晴らしいプレイヤーたちもね。アラン・トゥーサンが“シャッタード・ドリームス”で(ピアノの)キーを叩いた瞬間、このアルバム制作がすごくスペシャルなものであることを感じたわ」

そしてこんなコメントも。
「私が作りたかったのはブルースでありつつも、ハートやソウル、喜びを帯びたような音楽よ。どこか懐かしいのに、とても今らしいの。私は魂を再発見したかった。参加してくれたミュージシャンたちは見事だった。生粋のミュージシャンよ。広い心とソウルの持ち主で私を受け入れてくれた。何度もやり直してるうちに…魂が降りてきた。特別な瞬間だったわ」

というわけで思い入れの強い、いつも以上に本気モードな新作。しかし、ここにきて(今年57歳くらいじゃなかったっけ?!)彼女の新たな歌の世界をこうして提示してくれるとは。常に前へ前へ突き進むシンディのタフな姿は、その歌声にもしっかりと反映されています。痺れます。いつものポップ路線とは異なる魅力がありますね。しかも、シンディの歌が意外にもブルースに合ってる。合ってるっていうか、ブルースが不思議と新鮮に聴こえます。70年代屈指の女性ソウルシンガー=アン・ピープルズが1ラインずつ掛け合いで歌う「ローリン・アンド・タンブリン」なんかもほんとカッコいいです。

そんな新作を引っさげての来日公演。さあ、どんな展開になるのでしょう。楽しみですね(…う、う、観たい!)。

↓新作の1曲目に収録された「ジャスト・ユア・フール」


↓お馴染みの、みんな大好き「Girls Just Want To Have Fun」


↓シンディからのメッセージ・ビデオ

Untitled from wonderlous on Vimeo.





シンディ・ローパー
『メンフィス・ブルース』
初回生産限定盤 EICP1440-1 3,200円(ボーナスDVD付)
通常版 EICP1442 2,520円
日本盤ボーナストラックに日本のフリューゲルホーンの第一人者TOKUが参加

01 ジャスト・ユア・フール (feat. Charlie Musselwhite)
02 シャッタード・ドリームス (feat. Allen Toussaint)
03 アーリー・イン・ザ・モーニン (feat. Allen Toussaint & B.B. King)
04 ロマンス・イン・ザ・ダーク 
05 ハウ・ブルー・キャン・ユー・ゲット (feat. Jonny Lang)
06 ダウン・ドント・バザー・ミー  (feat. Charlie Musselwhite)
07 ドント・クライ・ノー・モア 
08 ローリン・アンド・タンブリン  (feat. Kenny Brown and Ann Peebles)
09 ダウン・ソー・ロウ 
10 マザー・アース (feat. Allen Toussaint)
11 クロスロード (feat. Jonny Lang)
12 ワイルド・ウーマン・ドント・ハヴ・ザ・ブルース *
13 ドント・ワナ・クライ (feat. TOKU) *
*日本のみボーナストラック2曲収録!


◎おまけ↓最近ニュースになってる「空港での粋な“パフォーマンス”」の模様。

▲top