LIVE | GUITAR WOLF vs LIPSTICK VIBRATORS

JUGEMテーマ:音楽





本誌がお世話になっている兄貴たち、ギターウフルが今週末から新企画「ベルサイユの赤い暴走ツアー」をスタート。今回初めて来日するフランスのLIPSTICK VIBRATORSとのカップリング・ツアーとして行なうようです。ツアーは関東エリアを主軸に神戸まで全7カ所を予定。また、今回のツアーでウルフお待ちかねの新曲が演奏されるようです。というわけで、強者ぞろいの共演者を含めた各公演の詳細については下記参照のこと。お、横浜公演には本誌お馴染みのレッツゴーズも出演するみたいですよ!

LIPSTICK VIBRATORSが来日する。フランスで、ベルサイユの赤い暴走と呼ばれるパンクロックバンドがギターウルフとガチ対決! 果たして君の舌はどっちに震える。各地区、強者が揃った素晴らしいゲストバンドもたくさん迎え、激しく熱いロックの夜を体験しよう! また、前作アルバム「野獣バイブレーター」での、セイジから生まれる衝撃的で斬新過ぎるタイトル名と歌詞センスが宇宙的過ぎて話題になったが、果たして今回の新曲のタイトルは?当日ライブの現場で明らかに!


GUITAR WOLF & Attitude Record presents
ベルサイユの赤い暴走ツアー
GUITAR WOLF VS LIPSTICK VIBRATORS (FRANCE)
震える舌はどっちだ!"

9/21(日)LIVE Cafe松原街道(群馬)
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / Telephone Girl Sisters / アップル斉藤と愉快なヘラクレスたち
INFO:LIVE Cafe松原街道 TEL0279-74-7878

9/22(月)横浜FAD(神奈川)
OPEN 18:30-START 19:00
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / Let’s Go’s / Seventeen Again / 狂気
INFO:横浜FAD TEL045-663-3842

9/23(火)水戸SONICS(茨城)
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / 内郷げんこつ会 / MIDDLE EDGE / ATARAXIA
DJ:DJ TAMLA(VAGUE)
INFO:水戸SONICS TEL029-300-2233

9/26(金)新松戸FIREBIRD(千葉)
OPEN 17:00 / START 17:30
"RED GENERATION「VOL.55 PARTY」〜REDGENERATION×Very Ape Collaboration Night〜"
(SPECISL PRICE ¥3,000/¥3,500)
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / 武藤昭平 with ウエノコウジ / 浅草ジンタ / バックドロップシンデレラ / 尾形回帰(HERE) / Ape(Very Ape) / まちゃまちゃ(お笑い芸人)
INFO:新松戸FIREBIRD TEL047-347-9669

9/27(土)宇都宮KENT(栃木)
OPEN 17:30 / START 18:00
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / FORTVIVLAN / GARBITSH
DJ:MIZZCOCKS
INFO:宇都宮KENT TEL028-635-0011

9/28(日)渋谷O-NEST(東京)
OPEN 15:00 / START 16:00
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / THE ACT WE ACT / V/ACATION / GELLERS / COSMIC NEUROSE / / NATURE DANGER GANG / Have a Nice Day! / Fat Fox Fanclub
INFO:渋谷O-NEST TEL03-3462-4420

9/30(火)神戸VARIT(兵庫)
OPEN 18:00 / START 18:30
"Strut Your Funky Stuff"
出演:GUITAR WOLF / LIPSTICK VIBRATORS / The Deadvikings / Thee Mighty Fevers / プラズマ JAP JET / Flower of Romance
INFO:神戸VARIT TEL078-392-6655

料金:前売り¥2,500/当日¥3,000 *9/26のみ¥3,000/¥3,500
LIVE INFO: http://www.guitarwolf.net/
チケット予約受付: guitarwolf@dum-dum.tv


LIVE | SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER/MO'SOME TONEBENDER 2マン企画

JUGEMテーマ:音楽




今年5月に新編成で再始動した、日暮愛葉率いるシーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーが、モーサム・トーンベンダーと2マン・ライヴを開催。公演は東京と大阪の二カ所にて。詳細は下記の通り。

いよいよ来月に迫ったスペシャル企画について、愛葉さんからこのようなコメントが届いたのでご紹介します(こちらからの「今回なぜモーサムとやることになったのですか?」という質問に応えていただく形の内容になっています)。

「モーサムとの付き合いはシーガル・オリジナル・メンバーの時からなので長い。対バンしたり呑んだり、純粋にファンとして観にいったり。大抵ベロベロだったので記憶が無かったりも(笑)。モーサムは大好きなバンドで、色々形は変わってもどこを切り取っても面白いしカッコいい! 今回の企画はシーガルと対バンなら一番はモーサムっしょ!という理由と個性派対決!みたいな感じ? とにかく! みんな待ってるからね!」
-日暮愛葉/aiha higurashi(Saagull Screaming Kiss Her Kiss Her)



新生シーガルは現在新作アルバムも準備中でもあるとのこと。その内容が非常に気になるところですが、まずは来月繰り広げられる熱いバトルをお見逃しなく。

「シーガルとモーサム」

東京公演
2014.9.16(Tue)@新代田FEVER
大阪公演
2014.9.18(Thu)@心斎橋PANGEA

Band
Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her/MO'SOME TONEBENDER
time
open/start 18:00/19:00
price
adv./door 3,800円/未定(共にDrink代別)
Ticket
詳細はこちら
※来場者全員に特典付き

Total Info
DUM-DUM LLP



BAND profile

-SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER are
日暮愛葉(Guitar & Vocal)
中尾憲太郎(Bass & Chorus) *Crypt City, younGSounds
おかもとなおこ(Drums) *つばき, THE GIRL, DQS
蓮尾理之(Keyboard) * 385, bonanzas, THE JETZEJOHNSON
一ノ瀬雄太(Guitar) *快速東京
moe(Chorus) * Miila and the Geeks, Twee Grrrls Club

1992年日暮愛葉を中心に結成。1996年に小山田圭吾主宰のトラットリア/ポリスターよりデビュー。90年代の時代と呼応したオルタナティブロックのオリジネイターとして、日本のみならず海外での評価も高かった。アルバム5枚、シングル6枚、他多数企画盤をリリース後、2002年活動休止。今年デビュー18(アイハ)周年をむかえ、新生シーガルとして活動再開。5/5@渋谷WWWでのワンマンはSOLD OUTに。新生シーガルのメンバーは、日暮愛葉(G&Vo)、そして中尾憲太郎(B&Cho/Crypt City, younGSounds)をバンマスに、おかもとなおこ(Dr)、蓮尾理之(Key)、一ノ瀬雄太(G)、moe(Cho)。秋よりシーガルとモーサムと銘打った2マン企画を東京&大阪にて、そしてFES等にも出演予定。平行して新作の曲作り中。


Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her Official Web Site
Official Twitter
Official Facebook
aiha 18th Anniv. Special web site

-MO'SOME TONEBENDER are
百々 和宏(Guitar l &Vocal)
武井 靖典(Bass & Vocal)
藤田 勇(Drum & Guitar & Programming)

'97年福岡でそれぞれバンド活動をしていた3人が「最初の一音で周りの風景を変える」ということだけを共有して活動開始。ロックンロール、ガレージパンク、サイケデリック〜ダンスまで、様々なジャンルを飲み込み、実験的な試みを繰り返す。’10年からはサポートドラムに水野 雅昭を迎え、4人体制となる。Vo.百々和宏のソロ活動やgeek sleep sheepの結成、Dr.藤田勇のART-SCHOOLサポートメンバーとしての加入など、メンバーの活動は多岐にわたる。2013年12月にニューアルバム『Baseball Bat Tenderness』をリリースした。


MO'SOME TONEBENDER OFFICIAL HP
Twitter
Facebook





SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER live at shibuya www may 5, 2014 (Official Music Video)

※シーガル復活後の初ライヴ映像です。

LIVE | READY,STEADY GO’s | レッツゴーズのカヴァー企画バンドが一夜限定ライヴ

JUGEMテーマ:音楽




レッツゴーズがヴォーカルにヨシケイさん(That's a NO NO!)を迎え、ニッキー&ザ・コルヴェッツのカヴァー・バンドを始動?! 

という気になるニュースを耳にしたので、早速その詳細をレッツゴーズのメンバーご本人から送ってもらいました。詳しい内容は下記を読んでいただくとして、彼女たちのこの企画が間違いないということは掲載写真からびしばしと伝わってきます。しかし、これが一夜限りとは勿体ない。ともあれ、この日はメンツもグレイト。みなさま、お見逃しなく。

全世界のロックンロール・ファンを夢中にさせるパワフル・キャンディ・ボイスの持ち主、みんな大好きNIKKI CORVETTEの曲をプレイするためだけの新バンド! THE LET'S GO'sのメンバーが、That's a NO NO!のスーパービューティー吉田ケイをスペシャル・ゲスト・ボーカルに 迎えて、一夜限りの結成! その名も!!!

“READY STEADY GO's”!!!!!


結成1ヶ月での初ライブ!君にとっても僕にとっても見逃せない、この夏1番熱い夜になること間違いなし! 8月29日(金)@下北沢THREEで行なわれる『SUMMERTiME FUN!』に1番手で登場予定なのでドンミスィッ!!!!!


チェリータイムスPresents SUMMERTiME FUN!#01

日程:2014年8月29日(金)
会場:下北沢THREE
時間:OPEN & START 18:00
Ticket:前売り2,000円/当日2,500円

BAND:READY,STEADY GO's/THE HAVENOT'S/THE FADEAWAYS/Stompin'Riffraffs/1TON(O.A.)
DJ:THE FANTASTIC DEE JAYS OF INVENTION

THE LET'S GO'S | 2014/6/20|King Of Late Arrival〜ONE-MAN SHOW〜

JUGEMテーマ:音楽




さあ、いよいよ今週末。レッツゴーズ、9ヵ月ぶりのワンマン・ライヴは6/20(金)開催です。

今回のワンマン公演に向けた告知用コメントをバンドにお願いしたところ、予想を遥かに超える、気合い入りまくりの頼もしい宣誓文をいただきましたよ。下記参照下さい。

ここんところ、もはや加速しかしていないレッツゴーズですが、これまでにない、とんでもないライヴを6/20に目撃できることは間違いなさそうです。文字通り震えて待ちましょう。ロックンロール!

※ King Of Late Arrival〜ONE-MAN SHOW〜詳細は一番下に掲載。

(from THE LET'S GO'S)

2013年10月以来、9ヵ月ぶりのワンマンです!

この9ヵ月は、今まで数年間THE LET'S GO'sをやってきた中でも、かなり濃厚な日々を過ごした9ヵ月間でした。いや〜、いろんなことがありましたよ! フフフ。
とにかく、そのいろいろなことに向き合い、濃厚な時を過ごしたことにより、最近バンドを演ることが本当の意味で楽しいし、幸せだなって思っています! I LOVE ROCK'N'ROLLなライフを送っていますよ〜♪

というわけで、今回のワンマンでは、今までよりも一皮むけたステージをお見せできるんじゃないか? というか、絶対に見せるぞ!!と、THE LET'S GO's一同意気込んでいます!!

そして、そのひと皮むけたところを、ズバリ、シンプルにストレートにお見せすべく、今回は“三人でやる”ことをサブテーマに掲げています!

なので、ゲストなし! DJすらもなし! で、挑みます!!

DJがいない代わりに、開演前は私COCOの、終演後はベースのミィちゃんのセレクトによる、グッドミュージックを流しますので、時間に余裕のある方は早めに来てお酒を飲んで気分を盛り上げたり、物販コーナーにこの日から並ぶニューグッズをチェックしたりしてみてね。

そして、終演後は素晴らしかったステージ(希望的観測)を思い出しながら、またお酒を飲んでみたり、フロアでメンバーに話しかけたり、もちろん踊ったりっ!もう余すとこなく楽しんでいって欲しいです〜!!

あと! 早めに来るとイイことがもう1個!

イベントタイトルにちなんだ『私は遅刻魔です』バッジを先着69名様にプレゼントします! こちらは各メンバーのモデル3種(デザインはホームページ参照)からお好きなカラー1つを選んでください♪ 早く来ないともらえないかも?ですよ!

そして〜! まだあります、言いたいことが!w

この日はなんと新曲も披露しちゃいます!しかも1曲と言わず…フフフ♪ 毎回のようにライヴに来てくれるお客さんたちに、そろそろ新しいナンバーを聴かせたい!と思い、この日のために頑張って用意しました♪ 大いに期待していてください!!

それでは! ではでは! ながーくなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございますっ!! 本当に本当に楽しみにしてますし、楽しみにしててもらって間違いないはず! みなさんにこの9ヵ月での成長を見てもらって、なんとかギリギリ遅刻はまぬがれたぜー!と、笑顔で終えられるように頑張りますよっ♪

それでは、今週金曜日、下北沢THREEでお会いしましょう! 遅刻はナシで!!(いや、遅れても良いから来て♡ww)

THE LET'S GO'sを代表してCOCOより♡



 King Of Late Arrival
     〜ONE-MAN SHOW〜


 ■日程:2014年6月20日(金)
 ■会場:下北沢THREE

 ■出演:THE LET'S GO's

 ■時間:OPEN19:30/START20:00
 ■Ticket: 前売2,200円/当日2,700円(共に+1ドリンク)
 ※THE LET’S GO'sから先着69名様に“私は遅刻魔です”バッヂ・プレゼント♪


【MV】サマーガール / THE LET'S GO's


【MV】222 / THE LET'S GO's

NYLON | 4th Album "ロックンロールは止まらない"Release Party @Tokyo

JUGEMテーマ:音楽




“ロックンロールしか鳴らさないロックンロール・バンド”! 今年2月に再始動後初となるアルバム(4枚目)「ロックンロールは止まらない」(Time Bomb)をリリースした京都の3人組NYLON。2月からスタートしていた新作レコ発ツアーの東京公演がいよいよ明日5/24(土)、新宿レッドクロスで開催されます。待ってました!という人も、初めて!という人もどうぞお見逃しないよう。

メンバーのシマノ(G/Vo)からメッセージを預かったのでご紹介しておきます。

「7年ぶり、トリオになっては初の4thアルバムのレコ発です。アルバムの曲はもちろん、その後にできた新曲も少し披露しますので是非お越しください。みんなで盛り上がりましょう!!」


ライヴの詳細は下記の通り。みなさま、ぜひ。

2014年5月24日(日)新宿レッドクロス
『ROCK'N'ROLL FAN CLUB#61』
〜NYLON 4thアルバム『ロックンロールは止まらない 』レコ発〜

OPEN 18:30 /START 19:00
ADV ¥2000/DOOR ¥2500
*NYLON
*THE LET'S GO'S
*夜のストレンジャーズ
and more・・・

DJ:クラーク内藤


NYLON「ゴーゴーロック」

PEACH KELLi POP! | JAPAN Tour 2014

JUGEMテーマ:音楽




おもちゃっぽいポップ感も、8mm映画みたいなノスタルジックな雰囲気もたまらない。ガーリーでドリーミーなローファイポップ・バンド”Peach Kelli Pop”ががいよいよ来日。お待ちかねのジャパン・ツアーが4/25からスタートします。ツアー日程は下記参照。

Peach Kelli Popはカナダ・オワタを拠点に活動しているポップパンク〜ロックンロール・バンドThe White Wiresの紅一点ドラマーであるAllie Hanlonのソロ・プロジェクト。これまでに2枚のアルバムをリリース。60sガールポップ、ガレージ、ロックンロール、サーフ、パンク、インディポップなどの要素をちりばめた愛くるしいサウンドとAllieの浮遊感漂うキャンディ・ヴォイスが話題を呼び、様々なシーンから愛されているバンドです。嬉しかったのでよく覚えているのは去年マフスと共演していたことなのだけど、今年の3月にはSXSW出演、最近のLAウィークリーでは「注目株の女性ヴォーカル・グループ10選」の1つとして取り上げられたことも。あ、ちなみに、Peach Kelli Popというバンド名は、確かRedd Krossの曲名が由来だったはず。

3月から始まったスプリング・ツアーとして、北米エリアをぐるっと回ったのちに遂に始まるジャパン・ツアー(日本のあとは約1ヶ月ほどヨーロッパ・ツアー)。今回は関東だけで7公演もあるという奇跡のスケジュールが組まれているので、お近くのライヴハウスにぜひ足を運んでみて下さいね。

ところで、彼女たちが過去にリリースした2枚のアルバムは、現在VAMP! Shopでも取扱中(廃盤だった1stアルバムは、今回の来日のタイミングで初CD化&再発されたもの)。気になる方、ぜひお店に寄ってって下さい。そして! 今回の来日記念として「Do The Eggroll」の日本語詞バージョンを収録した500枚限定の7インチも入荷する予定ですので、どうぞお楽しみに。発売は5月14日です。

Peach Kelli Pop band camp

Peach Kelli Pop JAPAN Tour 2014
4/25(FRI) @ DOM Studio 高円寺、東京都
ヨッシー企画 START 19:40
w/The Nerdy Jugheads, Nervous Hearts...and more TBA

4/26(SAT) @ Soul Style 足利市、栃木県
ふじかけ企画 "Punk Kitty Party" START 18:00
w/フルーツアンドべじーズ, The Buttercup, Car10, Cooking Caspar, Doodles, Girl President

4/27(SUN) @ Orange County Brothers 横浜、神奈川県
THE STEADYS企画 START 17:00
w/ THE STEADYS, FFEECO WOMAN, Wonderful Happens, Morning Mogantown Band, Kingons, Yellow Gang

4/28(MON) @ Zone-B 早稲田、東京都
Zone-B x Dance My Dunce企画 "Zone-B 2 days" START 19:00
w/Merci Merci Me, Sunn, ゆうなり, The Let's Go's, Waiting For You, The Sneeze

4/29(TUE) @ Zone-B 早稲田、東京都
Zone-B x フミ&吉田企画 "Zone-B 2 days" START 15:00
w/NO PEOPLE, THE NOWHERES', Bitter Sweets, Sanhose, NA!とぅるんとぅん, Seventeen Again, 吉田将之...and more TBA

4/30(WED) @ Batica 恵比寿、東京都 START 19:30
w/Pink Politics, Miila and the Geeks, Dj Twee Grrrls Club vs Twee Boooys Club

5/2(FRI) @ Revole 秋葉原、東京都
Break A School x UG企画 START 19:00
w/THE SLEEPING AIDES AND RAZORBLADES, Foodies, The Pats Pats...and more TBA

5/3(SAT) @ Smokin' Boogie 新宿、東京都
UG企画 "PEACH KELLi POP JPN TOUR FINAL" START 19:00
w/BELLY BUTTON, THE SLEEPING AIDES AND RAZORBLADES, THE 脱妄ズ, モンゴリアンチョップス, Foodies...and more TBA


Peach Kelli Pop 「Do the Eggroll」


Peach Kelli Pop「Red Leather」


Peach Kelli Pop 「Sailor Moon Theme」

これ、ぜひやってほしい♡

Americo LIVE |Americoの夜 @うたのレイトショー週間

JUGEMテーマ:音楽




今年5月末で閉館する吉祥寺バウスシアターが3/22から音楽イベント『うたのレイトショー』を開催中。この企画に本日大谷由美子さん率いる小粋なロックンロール・デュオAmericoが登場します、というお知らせ。オープニングアクトをMiss Donutが務めるというのもポイントです。昨年同会場で行なわれたAmericoワンマンへ行った方も行けなかった方もぜひ。

今日はライヴへ出かける前に由美子さんがブログに綴った「バウスシアターの思い出」を読むのもお忘れなく。

今夜の詳細はこちら。

『うたのレイトショー週間〜Americoの夜〜』
2014年3月28日(金) 
吉祥寺バウスシアター2
21:15開場 21:30開演
予約/当日 : 2,000円
オープニングアクト : Miss Donut


恋のまちがい電話(Ring Ring Ring) / Americo

※Americoの音源はVAMP! Shopでも販売中。

少年ナイフ | Space Xmas Tour 2013

JUGEMテーマ:音楽




少年ナイフのクリスマス・シーズン恒例イベント『Space Xmas Tour 2013』。3公演のうち大阪公演がすでに終了していますが、東京〜名古屋公演はいよいよ今週末に開催されます。詳細は下記参照。

ところで、今月頭に公開されたメンバーによるメッセージ動画(下記にリンクあり)、もうチェックしましたか? う〜ん、ちょっと寂しい気もするけど、だからこそ、なおさら今年は行かなくちゃ!という気になりますね。2013年と“Space Xmas Tour ”の締め括りライヴを、どうぞ、どうぞお見逃しなく。

『Space Xmas Tour 2013』
【東京公演】
日程:2013年12月21日(土)
場所:新代田 FEVER
Open 17:30 / Start 18:00
TICKET:3,000円(前売り/ドリンク代別途)
前売チケット9/28(土) 一斉発売
・ぴあ[P:211-892]
・ローソン[L:74764]
・e+[pre:9/17-23]
・岩盤
問合せ:SMASH / 03-3444-6751

【愛知公演】
日程:2013年12月22日(日)
場所:名古屋 CLUB UPSET
Open 17:30 / Start 18:00
TICKEAT:3,000円(前売り/ドリンク代別途)
前売チケット9/28(土) 一斉発売
・ぴあ[P:211-482]
・ローソン[L:42919]
・e+(pre:9/21-23)
問合せ:JAIL HOUSE:052-936-6041

制作:TOMATO HEAD / SMASH
協力:P-VINE RECORDS
お問合せ:03-3444-6751(SMASH)

少年ナイフHP






少年ナイフ、2014年以降のスケジュールはこちらで

SUBSONICS(USA) : JAPAN TOUR 2013

JUGEMテーマ:音楽




来日情報です。

来月11月に、米ジョージア州アトランタの“ロックンロール番長”SUBSONICSが来日。11/7の長野公演を皮切りにジャパン・ツアーを行ないます。これは現在北米ツアー中のギターウルフが招聘するもので、長野、和歌山、豊橋の3ステージをウルフが完全サポート。また、セイジ兄貴(ギターウルフ)は"Onochin&Seiji"としてオノチンと幡ヶ谷ヘビシ公演に出演する予定になっています。詳細は下記参照。

中性的なヴォーカルとペナペナなギターの響き。そして、ヴェルヴェッツを感じさせるサウンドが印象的な3人組(ドラマーが女性)。彼らは、実はすでに20年のキャリアを持つベテラン・バンドなのですが、来日は初めて。今回のジャパン・ツアーは、去年7年ぶりに発売した新作『In the Black Spot』のリリース記念公演として行なうものだとセイジ兄貴から聞いています。

アトランタと言えば、ちょっと前に来日していたBlack Lipsを思い出す人も多いと思いますが、彼らとSUBSONICSはもちろん地元の仲間で、過去には仲良くスプリット盤をリリース。今回の来日直前も、確かアメリカ国内で一緒にライヴをする予定になっていたような…そんな記憶があります。

いよいよ来月に迫ったSUBSONICS来日。みなさん、ぜひ足を運んでみて下さい。あ、知らないという方は、まず下記リンクをチェック。

ちなみに、VAMP!では、先日彼らへ来日直前インタビューを試みました。翻訳が終わり次第こちらで発表の予定です。しばしお待ちを。

SUBSONICS JAPAN 2013

with Guitar Wolf
2013/11/7 長野 J
2013/11/9 和歌山 OLDTIME 
2013/11/9 豊橋 CLIB KNOT

2013/11/10 CLUB HEAVY SICK w/Supersnazz,Onochin&Seiji
2013/11/11 高円寺HIGH w/Kingons
2013/11/12 新宿 SMOKIN'BOOGIE w/Los Champions


Subsonics - Shes Not Dead Yet


SUBSONICS "In the Black Spot" LP(band camp)

【追記】
ツアーの詳細が記載された別のフライヤー画像をSUBSONICSから頂いたので貼り付けておきます。…見える? 読める?!
(2013/10/05)


Americo: Americoの夜 〜ロックに愛をこめて♡ワンマンGIG〜

JUGEMテーマ:音楽




10月最初の週末、10月4日〜5日は素敵な女性たちよるロックンロール・ショーが連日開催されます。1つはすでに先日ご紹介したレッツゴーズのワンマン・ライヴ。そして、もう1つはこちら。この夏リリースした新作『Americo graffiti』が好評の、アメリコによるワンマンGIGです。新作に痺れちゃった方、良質なロックンロールを体感したいという方はぜひ会場へ。会場がライヴハウスではなく映画館なんですよね。どんな展開になるんだろ?! き、気になります。

また、今回のライヴ開催に当たって大谷由美子さん(Vo/G)がその思いを、

「なぜ今ワンマンGIGなのか?」 

というタイトルで書いてらっしゃるのでぜひ読んでみて下さい。

Americo graffiti

10月5日のアメリコ・ワンマンGIG詳細は下記参照のこと。

レコードをまだお持ちじゃない方、VAMP! Shopでも取り扱いをしていますので、ぜひご利用下さい。

『Americoの夜 〜ロックに愛をこめて♡ワンマンGIG〜』
10/5(土)@ 吉祥寺バウスシアター2
21:15 open 21:30 start
前売予約¥1,800 当日¥2,000

*吉祥寺バウスシアター(baustheater@japan.email.ne.jp)まで、件名を「10月5日予約希望」として、お名前/ご連絡先/チケット枚数を明記の上、お申し込みください。

おともだちの井手くん(バウスシアター勤務)のご協力でAmericoはじめてのワンマンGIGを行います!PAは中村宗一郎さん。出演はAmericoだけの小さなロックンロール・パーリーです☆


恋のまちがい電話(Ring Ring Ring) / Americo

▲top