JAPAN TOUR | NIKKI CORVETTE

JUGEMテーマ:音楽




前回から4年ぶり! 私たちのロックンロール・アイドルNIKKI CORVETTEが日本に帰ってきます。初来日以降毎回異なる編成でツアーを行なってきたニッキー、今回は何とTHE LET'S GO'Sをバッグバンドに率いてのジャパン・ツアーです。日程は以下の通り。

写真はちょうど10年前に発行したVAMP!issue 03表紙です。本誌issue 03〜04にはニッキーのインタビューや特集がバッチリ掲載。今回初めて観るという方、この機会にぜひ手に取ってみて下さいね。

Nikki Corvette Japan Tour 2014

日時:2014年11月21日(金)  
会場:下北沢THREE 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/Pelotan/ROCK-A-CHERRY
開場:OPEN18:30/START19:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info. 03-5486-8804(下北沢THREE)

日時:2014年11月22日(土)  
会場:難波mele 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/ザ50回転ズ
開場:OPEN18:00/START19:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info.06-6634-1539(難波mele)

日時:2014年11月23日(日)  
会場:岡山DESPERADO 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/SYAS/chocomates/AGGS /aaps/THE LORETTA/ROZWELLS(山口)
DJ:choux(carburettors)/Kawahara
開場:OPEN16:30/START17:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info.086-225-5044(岡山DESPERADO)

日時:2014年11月24日(月・祝)  
会場:名古屋RED DRAGON 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/Xero Fiction/THE C-3's/THE BREATHLESS/suicideTV./BOYS ORDER(西宮)
開場:OPEN16:30/START17:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info.052-261-5007(名古屋RED DRAGON)

日時:2014年11月27日(木)  
会場:千葉WANNABE'S 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S /HOWLING GUITAR/ザ・モーレツアタック40's/THE KNOCKERS(from札幌)
DJ:あさみ(thirty nights)
開場:OPEN18:00/START18:30  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)

日時:2014年11月28日(金)  
会場:横浜FAD 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S /THE STEADYS/ Hi-Gi /THE KNOCKERS(from札幌)
DJ:MICKEY ROOM RECORDS
開場:OPEN18:00/START18:30  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)

日時:2014年11月29日(土)  
会場:仙台FLYING SON 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/THE NINGLERS/HITSVILLE/E805843/THE KNOCKERS(from札幌)
DJ:MARKY(Rock'n'Roll Magic)
開場:OPEN17:30/START18:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info.022-297-6304(仙台FLYING SON)

日時:2014年11月30日(日)  
会場:八戸ROXX 
出演:NIKKI CORVETTE(from USA)/THE HAVENOT'S/CAPTAIN13/FUCK TO THE FUTURE/THE KNOCKERS(from札幌)
開場:OPEN17:30/START18:00  
チケット:前売¥3,000-/当日¥3,500-(共に+1D)  
info.0178-46-1889(八戸ROXX)


最新情報は随時こちらで発表されます。みなさま、ぜひチェックを。
NIKKI CORVETTE JAPAN TOUR 2014 特設ホームページ

<予約受付メールアドレス>
nikkicorvettejapantour2014@gmail.com

NIKKI & THE CORVETTES-"Girls Like Me/ Let's Go" (1980)


VAMP!本誌、Nikki Corvette関連の音源はVAMP! Shopで購入できます!

JAPAN TOUR | the MUFFS

JUGEMテーマ:音楽




10年ぶりに新作『Whoop Dee Doo』をリリースしたポップパンク・バンド"マフス"がこの秋に来日!(※アナログ盤のリリースは8月下旬予定) ファンの間ではすっかり話題になっていますが、ジャパン・ツアー詳細がこちらにも届いたので以下に掲載します。チェック。

どこからどう見てもいまだ絶好調のマフス。今回は東京と大阪公演のみのようですが…キムのあの歌声とシャウト、3人の熱狂のステージをまた3年ぶりに体感できるなんて。彼らに会えるその日まで震えて待ちましょう。


お待たせしました! マフス、10年ぶりの新作アルバム『Whoop Dee Doo』を引っ提げて4度目の来日ツアーが決定!!

キム・シャタックのピクシーズ電撃加入〜脱退に一喜一憂したのも今は昔、ブレることなく持ち味の全てを出し切ったマフス節全開の新作『Whoop Dee Doo』は、あらゆる杞憂を吹き飛ばしてしまう最高の快作と言う他ない。

キムのギター/ヴォーカルと盤石のソングライティングは言わずもがな、ドラムのロイ・マクドナルド(2012年に発表されたレッド・クロスの15年ぶりの 新作『Researching the Blues』も素晴らしかった!)とベースのロニー・バーネットの絶妙なサポートも頼もしいかぎりで、3年ぶりの来日が本当に待ち遠しい!

『Whoop Dee Doo』は、マフスがいま絶好調であることを示している
ーーオール・ミュージック・ガイド

彼ら(マフス)は、最近のピクシーズよりも遥かにいい曲を書いている
ーーピッチフォーク
(プレスリリースより)

【THE MUFFS Japan tour 2014】

日時:2014年10月30日(木)
会場:渋谷TSUTAYA O-WEST
開場:18:30 19:30
出演:THE MUFFS
GUEST;アリ

日時:2014年11月1日(土)
会場:心斎橋PANGEA
開場:19:00 19:30
出演:THE MUFFS
GUEST;アリ

日時:2014年11月3日(月/祝)
会場:新代田FEVER
開場:18:30 19:00
出演:THE MUFFS
GUEST;アリ
チケット:4,800円(税込 / all standing /1ドリンク代別)
※3才以上有料

チケット:9/6(土)発売
チケットぴあ(0570-02-9999)
LAWSON TICKET(0570-084-003)
イープラス(http://eplus.jp/)
ディスクユニオン(10/30、11/3公演)、FLAKE RECORDS(11/1公演)、各ライブハウス店頭でお求め頂けます。
ディスクユニオン販売店舗(10/30,11/3公演チケット取り扱い店)
03-5363-9779 ・新宿パンクマーケット
03-3461-1121 ・渋谷パンク・ヘヴィーメタル館
03-3467-3231 ・下北沢店
03-3352-2691 ・新宿本館(6階)
03-3461-1809 ・渋谷中古センター

◎チケット先行発売
各公演のライブハウス店頭及び、FLAKE RECORDSで8/9(土)から最速先行販売開始!

[info]
DUM-DUM LLP(チケット/公演に関する問合せ)


The Muffs - "Weird Boy Next Door" (Official Music Video)

got an interview with The Phantom Surfers

JUGEMテーマ:音楽


ファントム・サーファーズに会って来ました!

Photo Ayumi Tsubouchi

(1)

(2)

またまたハロウィーン・シーズンに来襲したサンフランシスコの覆面サーフ集団ファントム・サーファーズ。9年ぶりの日本でした。

来日前のニュースでお伝えしたように初期メンバーだったジョニーが復帰。今回のファントム・サーファーズは5人編成だったけど、それ以外は何も変わらず。終盤にギターウルフのセイジ兄貴ら何人かが飛び入りで登場し(…確か)、それまで以上に凄まじく盛り上がったり…豪快で底抜けに楽しいライヴは健在でした。あ、そういえば、今回はマズがドラマーに戻っていて、途中からヴォーカリストになっていたラッセルがセットの半分くらい(?)ギターを担当。ギターを弾くラッセルを観たのは、私は初めてだったのでとても新鮮な光景でした。

そうそう、それから。東京公演は今回もハロウィン恒例のイベント『HALLOWEEN BALL』に参加する形でやっていて、ファントム・サーファーズももちろん他のバンドのように仮装して登場。それがまさかの『セーラームーン』だったなんて。そんなの誰が想像できたでしょうw(写真2) …というところも付け加えておきます。

さあ、そんな彼らに再び直撃してきました。前回はDOLL誌のインタビュアーとして取材していたのだけど、今回はVAMP!magazineとして。前回のブログにも書いたように、VAMP!は特にマイク・ルーカスや「ガールバンド・オタクだよ!」と公言するラッセル・クアンにはコラムやコメント執筆などでとてもお世話になっているのです(いつもありがとう!)。というわけで、ビデオカメラを回しながらのインタビューしてきましたので(写真1:取材終了後に撮影)、完成次第こちらでお知らせします。しばしお待ちを。

The Phantom Surfers Japan Tour 2012

JUGEMテーマ:音楽


SFの覆面サーフ集団が9年ぶりに来襲!



遂に今月末…というか、4日後にスタートするファントム・サーファーズ(from サンフランシスコ)のジャパン・ツアー。まだ2〜3年前のことのようだけど、えっ、もう9年も前になるのか! ええ、その覆面軍団が2003年ぶりに来日しますよー。「えっ、もう知ってるよっ」という人の方が多いに決まっているだろうけど、「マジ?! 知らなかった!」という人のために、念のため公演日程などを掲載しておきます。 

前回4人編成だったファントム・サーファーズ。何でもオリジナル・リードギターのジョニーが復帰、今回はマイク、メル、ジョニー、マズ(THE MuMMiES)、ラッセル(THE MuMMiES, BOBBY TEENS他)というラインナップで日本に乗り込んで来るそうですよ!  

彼らというと…というか、彼らについては、私の下手な説明よりもやっぱりここですね。こちらを読むべし。さらにギターウルフのセイジ兄貴のブログも同時に読むべし、べし(ファントム・サーファーズのメンバーによるメッセージも掲載されています)。

というわけで、さあさあさあ始まりますよ。どっか〜ん!と突き抜けた最強のサーフ・ミュージック再び。ファンもファニーもワイルドもてんこ盛りの覆面軍団のぶっちぎりのステージをお見逃しなく。

あ、そうそう、ファントム・サーファーズと言えば、実はVAMP!本誌でいろいろお世話になっているんです。ラッセル・クアンにはちょこちょこコメントもらったり(リフ・ランデルス/ザ・ミクラガールズ)、マイク・ルーカスにはツアーレポコラムを書いてもらったり、サンフランシスコへ行った時はいろいろ連れていっていただいたり…という風に。良かったら文中のリンクからいろいろ辿ってみて下さいね。そんなわけなので、今回の来日でも何らかの形で彼らと絡みたいと思っています。

ああ、また日本でマイクの「ジョーダンデスッ!」を何度も聞くことができるのかな。そこら辺もひとり勝手に楽しみにしています。

The Phantom Surfers Japan Tour 2012

◎2012/10/24(水) 大阪 難波Mele
THE GO-DEVILS × IT'S FINKING TIME Presents
"IT'S FINKING TIME Vol.20 -Phantom Surfers Japan Tour 2012 SPECIAL!!!!-"
難波Mele INFO : 06-6634-1539
Open / Start : 18:00 | adv ¥2,500 [D別] / door ¥3,000 [D別]

◎2012/10/25(木) 名古屋 Live house OYS
OYS INFO : 052-202-1020
Open : 19:00 / Start : 19:30 | adv ¥2,500 [D別] / door ¥3,000 [D別]

◎2012/10/27(土) 東京 新宿ロフト[All Night]
Radio Underground Presents
"HALLOWEEN BALL 2012" -The Phantom Surfers JAPAN TOUR-
新宿ロフト INFO : 03-5272-0382
Open/ Start : 17:00(All Night Show) | adv ¥3,000 / door ¥3,500

◎2012/10/28(日) 東京 新宿ロフト
Radio Underground Presents
"HALLOWEEN BALL 2012" -The Phantom Surfers JAPAN TOUR-
新宿ロフト INFO : 03-5272-0382
Open/ Start : 15:00 | adv ¥3,000 / door ¥3,500


ファントム・サーファーズ来日記念盤やアフターツアー・パーティも含め、いろんな詳細はこちらで確認を♪

EROSTIKA WEB


SUZY & LOS QUATTRO JAPAN TOUR 2012!!!

JUGEMテーマ:音楽


スージー&ロス・クアトロの日本公演は来週から



続いて、新年一発目のニュース! といっても、みなさん、すでにご存知だと思いますが、日程が迫ってきたのでこちらでもご紹介です。

親日家でも知られるスペインのパワーポップグループ、スージー&ロス・クアトロがいよいよ来週から上陸。約3年ぶり? 三度目の来日公演を行ないます。思えば、去年か一昨年くらいから「来る来る!」と「来たい来たい!」と聞いていたし、メンバーにとってはきっと“ようやく実現したツアー”のはず。3.11の大震災、それ以降の諸々の原発問題もあって、日本はまだまだ緊急事態の状態だけど、チラッと耳にしたところによると「だからこそ、日本の友人たちに会いたいんだ!」というようなことを言っていたとかいないとか。想像するに、大震災直後に堂々来日したオーストラリアのスパジーズと同じような気持ちを持ってくれているんじゃないかなと勝手に思っています(下にリンクしたyoutubeで、震災後来日した時のスパジーズのインタビューを観ることができます)。しかもツアー日程ぎっしりですよ。有り難い! というか、その心意気に早くも涙。

年末にINYA FACEからリリースされた新作『ハンク』を引っ提げての、そして新メンバーを引き連れての、ちょっと久々の来日公演。この寒さも吹っ飛ぶようなホットなステージを存分に楽しみましょう♪

スージー&ロス・クアトロ!ジャパンツアー2012!!!
SUZY & LOS QUATTRO JAPAN TOUR 2012!!!

2012年1月
12日(木)埼玉 北浦和KYARA
http://www.livehouse-kyara.com/
w/ONEPERCENTRES/and more..
open17:30/start18:00/ticket adv2000/door2500

13日(金)東京 中野MOONSTEP
http://www.wall-moonstep.com/moon/top.html
w/DiSGUSTEENS/ROCKBOTTOM/ONEPERCENTRES/NANOX
(一部でFIRESTARTER出演と告知しておりましたが、諸事情の為、キャンセルとなりました。ご了承下さい)

14日(土)東京 新宿redcloth
http://sputniklab.com/redcloth/
w/THE GIMMIES/CLANDESTINE/THE NOVICE/BOYS ORDER/

15日(日)茨城 つくば PARKDINER
http://www.parkdi ner.jp/
w/ONEPERCENTRES/Pink-HOUSE/THE HARVEST/August/ and 1band
open17:30/start18:00/ticket adv2000/door2500

17日(火)栃木 宇都宮 HELLO DOLLY
http://www.h4.dion.ne.jp/~dollyweb/
w/ONEPERCENTRES/and more..
open18:30/start19:00/ticket adv1800/door2300

18日(水)横浜 BAR GIG
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/5702/h/gig.htm
w/THE HAVENOT'S/SUNNY BRANCH/ELMOC/THE MIDNIGHT TV PROGRAMS/
[DJ]MICKY ROOM RECORDS
*open19:00/start19:30

19日(木)名古屋 OYS
http://park17.wakwak.com/~oys/
w/THE HAVENOT'S/ギャラクシアンズ/KiNGONS/DUCK LIPS/THE GOOD HOPE/
[DJ]KAZOO/Roy Fxxker/.etc

20日(金)広島 CLUB BORDER
http://www.yonayona-navi.com/club/detail.html?id=20100320152054
w/早朝ピストンズ/THE HAVENOT'S/THE ROZWELLS/and more + DJ
info DUMB RECORDS http://www.dumbrecords.com/

21日(土)大阪 難波Mele
http://namba-mele.com/
w/THE HAVENOT'S/THE WIMPY'S/THE TELEPATHYS/BOYS ORDER/
[SHOP]DO THE POGO?(SUNGLASS)
http://do-the-pogo.ocnk.net/

All open 18:30/start 19:00 / Ticket adv2500/door2800 (埼玉、茨城、栃木を除く)
info&Ticket 各ライブハウス/web/twitter/facebook

詳細は以下、スージー来日Twitter,Facebook,Webで確認下さい。twitterのフォローやリツイート、Facebookの「イイね!」大募集&大歓迎中です。よろしくお願いします。

Suzy来日Twitter

Suzy来日ブログ 

Facebook 「Suzy & Los Quattro Japan Tour 2012」



スージー・ロス・クアトロ
『ハンク』
INYA FACE
FACE-108
1,890円(税込価格)
発売中
ポップ度1.5倍増し。パワーポップとか、ポップパンクという単語だけで括りたくない懐深いロックチューンがぎっしり詰まっています。透明感とハリのあるスージーの歌に、コーラスワークに、すぐに持ってかれること請け合い。中にはルビナーズが絡んでいる曲もチラホラ、ボブ・ディランのカヴァー「You Angel You」もあり。全11曲収録(+日本盤特典としてボーナスCD付き)。今気づいたのだけど、ブックレットに私のことを「Ayumi VAMP!」って掲載してくれていたなんて。Thanks Suzy & BB! ちなみに、私のシリアルナンバーは44でした。

↑こちらの新作『ハンク』は、VAMP!が運営しているVAMP!ブティックでも購入できます♪

ちなみに、こちらが現在配布中のフライヤー↓


スージー&ロス・クアトロには直接関係ないけど、スパジーズが2011年4月に来日した時のインタビュー映像↓

THE MUFFS Japan tour 2011

JUGEMテーマ:音楽


ひっさびさ。結成20周年のマフス来日決定!



だいぶ前からツイッターやfacebookで「来る来る!」と話題になっていたマフス。先日ようやく発表されましたね。マフス・ファンならとっくにチェック済みだと思うけど、日本公演の詳細は下記の通り。

あのサウンド、キムのあのスクリーム、ビッグスマイル! そしてあの熱狂が再びですよー。やった!
contrarede presents
THE MUFFS Japan tour 2011

11/2 (Wed)
Shimokitazawa, SHELTER
(03-3466-7430)
open 18:00 / start 19:00
adv 4,500円 / door 5,000円 (+1drink)

11/3 (Thu)
Osaka, Fandango (06-6308-1621)
open 18:00 / start 19:00
adv 4,500円 / door 5,000円 (+1drink)
ticket: contrarede web ticket,

11/4 (Fri)
Nagoya, Apollo Theater
(052-261-5308)
open 19:30 / start 20:00
adv 4,500円 / door 5,000円 (+1drink)

11/6 (Sun)
Shinjyuku, LOFT (03-5272-0382),
open 18:00 / start 19:00
adv 4,500円/ door 5,000円

詳細は下記で!
コントラ リード

現在上記コントラ リードWEBサイトにて先行チケット発売中。8月13日から各プレイガイドにて一般発売がスタートです。

The Muffs - Oh Nina


The Muffs "Lucky Guy" Live In Japan

CSS' Live Painting @Tower Records in SHIBUYA

JUGEMテーマ:アート・デザイン


CSSのライヴ・ペインティングは今夜!



いよいよ始まるFUJI ROCK Fes。今年のFUJIに出演する予定のCSSが、今夜タワーレコード渋谷店でライヴ・ペインティングを行なうそう。以前MGMTが行なったことで話題になった、店舗ディスプレイへの公開ペインティング。さて、どんな展開になるんでしょう? ライヴでもPVでもユニークな感性を発揮、過去にアート&ファッション畑にいたメンバーもいる彼らだけに、その仕上がりが楽しみですね。閲覧フリー! 

----------------------------------------------

FUJIROCK FESTIVAL '11に出演するCSSがTOWER RECORDS渋谷店にやってくる!
☆真夏のライヴペインティング・イベント開催☆

日時:7月27日(水) 19:00〜
場所:TOWER RECORDS渋谷店

CSSのメンバーがディスプレイを好きなようにペインティング♪
(※観覧フリー!)

http://tower.jp/article/news/79764

----------------------------------------------


さて、そのCSSと言えば、FUJI ROCK出演後、お待ちかねの新作をリリース予定。3枚目となるアルバム『La Liberacion』はとことんファンな内容なのだそう(←まだ1曲しか聴いていません!)。感覚的には1stに戻ったような感じとも聞くし、仕上がりが非常に楽しみです。ちなみに、ヴォーカルとしてプライマル・スクリームのボビー・ギレスピーが参加しています(コチラでその曲「Hits Me Like A Rock」を視聴できます)。そういや、逆にプライマルのアルバムにラヴフォックスはヴォーカルでゲスト出演していましたね。

ともあれ、FUJIのステージ(←行けないけど…)、8月24日リリースの3rdアルバムが楽しみです。どうでもいいけど、アルバム・ジャケットの中のメンバーがL7 teeを着ていてグッときました。

VIVIAN GIRLS × BLACK LIPS Japan Tour 2011

JUGEMテーマ:音楽


イエイ、ヴィヴィアン・ガールズ来日再び!



先日こちらでも紹介したブルックリンの3人娘=ヴィヴィアン・ガールズ。3rdアルバム『Share The Joy』をリリースしたばかりの彼女たちが、2011年夏の幕開けと共に来日します。やった! 今回はアトランタのガレージポップパンクバンドのブラック・リップスとのカップリング・ツアーとのことで、前回以上にファンなツアーになりそうですね(前回のヴィヴィアン来日公演もスゴく盛り上がりだったって?)。ますますホットに輝く浮遊感たっぷりのガーリーガレージ、ぜひ生で体感したいです。今度こそ! 

ちなみに、ブラック・リップスは来日直前の6月8日に最新作『Arabia Mountain』をリリースするのだそう。マーク・ロンソンが結構関わってるとか何とか。非常に気になっております。ちゃんと聴きたい! 資料を取り寄せよう。

てわけで、日程は下記の通り。ホットなガールズ&ボーイズによるサマーパーティ、ほんと待ち遠しいですね!

BLACK LIPS & VIVIAN GIRLS Japan tour 2011

7月2日 (土) 渋谷 WWW
7月4日 (月) 名古屋 APOLLO THEATER
7月5日 (火) 京都 METRO

主催: contrarede, 企画制作: contrarede
協力: Shibuya Television、alphaville records、YACCA / INPARTMAINT INC
Total info : contrarede 03-5773-5061 / epistula@contrarede.com


SPAZZYS SPAZZYS 2011!

JUGEMテーマ:音楽


スパジーズ2011ツアー終了!



てわけで、スパジーズのジャパンツアー2011、無事に終了です!(←ジャパンツアーと言っても東京4デイズだけどね)VAMP!が直接関わったのは初日のレコ発パーティだけだけど、来てくれたみなさん、ほんとありがとう!

スパジーズのパフォーマンス、アッツいロックンロール、突き抜けていて最高でした。そして、彼女たちのステージと同じくらい素晴らしかったのは、何つったって、大地震&原発問題を受けて来日公演のキャンセルが相次ぐ状況の中でも「私たちは行く!」と決心して日本へ来て“普通”にライヴをしてくれたったこと。あとで聞いた話では「ま、多少の迷いはなくなかった」らしいけど、今回再会した時にアリー(Dr)が「わー、久しぶり!」とハグしてくれた後に言ってたのはこんなことでした。「シンディ・ローパーだって来たのよ! 私たちだって来るわよーっ。わはは!」。三度目となる今回の来日公演には、これまでやってきたジャパンツアー以上に彼女たちの“ライヴにかける思い”が込められていたと思わずにいられません。それくらい先週私が観たスパジーズには「いくわよー! ロックンロール!」って言ってるような力強さがメチャメチャ漲っていました。ていうかね、4/16(@高円寺HIGH)で共演したディスガスティーンズの下地くん(Vo/B)もステージ上で言ってたけど、来日しないようと促していたオーストラリア政府の反対を押し切って日本へ来てくれた「スパジーズ、ほんと男気がある」ぜ。マジで。上の写真は、そのディスガスティーンズの下地くん&キヨシくん(Vo/G)を交えてのスパジーズ・オフショット(@楽屋)です。みんないい顔してる。

そんな3人娘。ツアー終わりの翌日月曜に帰国する予定が、突然フライトがキャンセルになってしまい急遽オフ日に。月曜は1日東京観光(?)や花見などを満喫、昨日帰国したとのことです。そして、とにかく心配していた友人たちが無事で、多くの人たちが自分たちのライヴに来てくれたことを、それはもう喜んでいたそうですよ。

さて、そんなスパジーズに今回はカメラを入れてショートインタビューしました(下の写真はそのときの模様。取材しながら撮ったので若干ブレてます…スミマセン)。編集終わり次第、VAMP!webにアップするので、ただいま加工&選択中のライヴ写真と共にしばしお待ち下さい。あ、インタビューだけでなく、ライヴ映像の撮影もばっちりやってます(byそうちゃんこと「SliceCheeze」)。それは次回のCHICKS RIOT!会場で上映の予定。今後いろいろお楽しみに。

と、話がとっ散らかってしまったけど、スパジーズ、とにかく最高のロックンロールと勇気ある行動をありがとう!


THE QUEERS/SPAZZYS Japan Tour 2011;Additional information!

JUGEMテーマ:音楽

スパジーズ4/17公演に出演バンド追加



先日も「状況が許す限りはやる!」とお伝えしたスパジーズ&クイアーズのカップリング・ツアー。VAMP!も関わっている4/14のスパジーズレコ発ライヴフライヤー画像をfacebookにしか掲載していなかったので、改めてアップします。このフライヤーはディスクユニオンや各レコ屋、ライヴハウス、Spank!やSpank meでも配布中。見かけたらぜひ持ってって下さいね。

さて、スパジーズ&クイアーズ来日公演に追加情報です。4/17公演にELECTRIC SUMMERMUSCLE BEACH PARTY(←注;リンクはバンドのオフィシャルwebではないです)も出演することになったそう。MUSCLE BEACH PARTYはDiSGUSTEENSのシモジくん、ELECTRIC
SUMMERのシンケさん、NOBODYS/DUDOOSのNAOKIDZさんによるサイドバンド。先日話したばかりのシモジくん曰く、「去年1st7インチを出したよ」とのこと。ますます面白いメンツになりました。でも、4/14にもぜひ遊びに来て下さいね!
4月17日(日)新宿初台WALL
INYA FACE Presents... "THE QUEERS and SPAZZYS Japan Tour"
THE QUEERS / SPAZZYS / THE ONE THOUGHT MOMENT / MUSCLE BEACH PARTY /
ELECTRIC SUMMER
■OPEN 18:00 | START 18:30 ■ADV 3800円 | DOOR 4300円
TICKET取り扱い:
・WALL店頭販売
・INYA FACE予約
・バンドメール予約
TOTAL INFO: INYA FACE

▲top