CHICKS RIOT!2007-3

CHICKS RIOT!2007写真で振り返るpart3



遅くなりました。

CHICKS RIOT!2007写真で振り返るシリーズ第3弾。
たぶん、最終回。
今回は、ライヴ編です。

まずは、当日のラストを締め括ってくれた少年ナイフ。
トリをがっつりと務めていただきました。



懐かしい! 相変わらずいいね!という大人ファンから
初めて観たけど最高!というヤングまで、
みんな一緒になって楽しんだナイフのパフォーマンス!

このカットは2階にいた別のスタッフが撮ったもの。
私は最前列で、ちょっとしたモッシュに揉まれながら
撮影していました。

ナオコさんのジャンプ姿が素敵すぎ。



10年以上観ていても、いつも新鮮な楽しさがあります。



アンコール登場の図。貫禄を感じます。



私自身の体調のこともあって、
Kiiiiiiiとロマーンズは2階から撮影。
ゆえに、少しめ遠目になっております。

現在、2人はヨーロッパで怒濤のライヴを繰り広げています。
10月からは毎晩ライヴ!って凄い。
7日まで欧州です。
あっちでも各地で衝撃を与えているんでしょうね。



Kiiiiiiiの2人は、ファッション・ショーの
モデルとしても登場してくれました。
いつもと違うキュートさに会場も興奮。



ロマーンズ!
彼女達もモデルとして、ファッション・ショーに参戦。
そのままの格好でライヴもやってほしかった〜!
という気持ちもなくなかったですが、
ライヴではいつも通りの
ノン・ストップ・ロックンロール・ショウを繰り広げました。
しかし、この1年半くらいでグッと貫禄と風格が出て来てます。



CHICKS RIOT!2007のラストはこんな感じで、
会場全体が熱狂の渦に。
前半戦で展開したファッション・ショーの時とは
まったく異なる空間になっていました。

来年もCHICKS RIOT!を開催できればと、
すでに作戦会議をスタート。
早速、先週ミーティングを5時間しました。
意気込んでカフェに行ったはずが……
気づくと、半分は普通にダベってました(汗)。

いや、いろいろアイディアがありすぎて絞り込めないだけ。
来年もやりますよ!
ご期待下さい。

そして、リクエストなどあったら、
VAMP!のメール・フォームから
ぜひそのご意見を送って下さいね。
来年もお会いしましょう♪

CHICKS RIOT!2007-2

CHICKS RIOT!2007を写真で振り返るpart2



ちょっと遅れましたが、
CHICKS RIOT!2007の写真パート2です。
ライヴ・ショットはまた後日に。

こんなフロアでパフォーマンスを展開していました。



後半戦のライヴでトップバッターを飾った
ロマーンズとKiiiiiiiのメンバーは
ファッション・ショーにも登場!



参戦バンドさんによる物販コーナーも
終始盛況。

壁にはKiiiiiiiのレイキン嬢によるアートも展示。



メイン・ステージの横には
ルカ・ティエリ(イタリア)のイラストレーション、
私A-Yummy!撮影の写真コーナーも。

97年に撮ったビキニ・キルから
昨秋来日したチックス・オン・スピードのライヴ・ショット、
最近のロマーンズ……
さらには00年オリンピアで開催された
『レディフェスト2000』時のコマなど
貼らせていただきました。

次回展示することがあったらもう少し大きく
ちゃんとプリントしておきます!



VAMP! boutiqueも出店していました。
こんな感じです。
すぐ横でCHICKS RIOT!teeやバッグも販売してたんですよ。



ちなみにCHICKS RIOT!バッグはこんな感じ!

CHICKS RIOT!2007-1

CHICKS RIOT!2007 無事閉幕!



こちらで何度もアナウンスしていた
CHICKS RIOT!2007も、
9月16日(日)に無事終了!
記念すべき第1回は、
たくさんの方に来ていただき、
おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じました。
ご来場、本当にありがとうございました。

会場がオープンした4時から
クローズの9時半(10時?)まで、
長いようでほんとアッという間。

バンドのビデオ・クリップ&映像、
短編フィルム(チックス・オン・スピード)、
ファッション・ショー(上の写真参照)、
ロマーンズ、Kiiiiiii、少年ナイフによる
ライヴ・パフォーマンス、
Kiiiiiiiのレイキン、ルカ・ティエリ、
ショウジョノトモさんのアート作品
(そして、私A-Yummy!の写真も)……
と本当に盛り沢山の内容でしたね。
参戦したみなさま、いかがだったでしょうか?

メール・フォームから
CHICKS RIOT!2007の感想、ご意見、
そして今後のリクエストなどなど、
ぜひお寄せ下さいませ。

次もやりますよ!
すでに私の頭の中には
次々とアイディアが沸き上がってます。



当日会場で販売した
SPANK!監修によるCHICKS RIOT!2007tee!
可愛く、パンキッシュに仕上がりました。
あと、2タイプくらいあったでしょうか。
バッグも作ったんですよ(今度アップしますね)。



この日はスターパインズ・カフェさんが
CHICKS RIOT!のために
スペシャル・カクテルを作って下さいました。
その販売用ポップです(SPANK!のえりちゃん作)。
キュート!

私達のイメージ通り、お味はスウィートで、
ちょっぴりワイルドでした!

実際にこのカクテルを飲んだみなさま、
いかがでしたか?



終演後の打ち上げにて。
後方にロマーンズの面々も見えます。
ほぼスタッフです!

今回CHICKS RIOT!に関わっていただいた方々、
改めてお疲れ様でした&ありがとうございました。

今回掲載しなかったバンドの
ライヴ・ショットは改めてアップしますね。

そして、次回のCHICKS RIOT!もぜひお楽しみに♪

CHICKS RIOT!;Total Information

CHICKS RIOT!最終インフォメーション



いよいよ明日に迫って来たCHICKS RIOT!。
最終インフォメーションをお届け。

VAMP!発足時から思い描いていた
フェスティバルがついに実現!
しかも、こんなに素晴らしい面々と共に開催できるなんて!
ってだけでマックスに舞い上がっております。

ということはさておき。
CHICKS RIOT!はオープンからクローズまで
たっぷり楽しめる空間になっていますので、
音楽、映像、アート、ファッション、
ショッピング、そしてドリンクやフードを
心ゆくまで楽しんでって下さいね。

まだチケットを買ってないという方は、
明日当日券を出しますので、
どうぞ早めに会場へお越し下さい!

CHICKS RIOT!は午後4時オープン、4時半スタート。
前半戦に映像やファッション・ショーを展開、
後半戦に怒濤のライヴ・タイムへと突入する予定です。

明日も晴れ、しかもまた暑そうですね。
会場内はもっともっとアツいはずです。
では、あしたお会いしましょう♪
スタッフ共々、みなさまのご来場を心からお待ちしてます。

VAMP! magazine / Peachy Doll Records presents
Chicks Riot!
supported Spank!

2007.9.16(sun)
@STAR PINE'S CAFE
OPEN 16:00 START 16:30
adv. 3,000円(ドリンク代別) door.3,600円(ドリンク代別)

■LIVE!!!■
Shonen Knife
Kiiiiiii
ROMANES

■FASHION SHOW!!■
Spank!

高円寺の古着屋Spank!
オリジナル・ブランド「MONASCAS BANANA」
のCUTE なファッション・ショー★原宿のヘア
サロンNUMBER406とのコラボレーション!!

■FILM■ "VISITOR" by CHICKS ON SPEED

■ART■ lakin' (Kiiiiiii) Luca Tieri (from Italy)

■ANIMATION artwork■ ショウジョノトモ

■PHOTO■ A-Yummy!

■「CHICKS RIOT!」とは?■
VAMP!magazine/Peachy Doll Recordsが以前行なっていた
ライヴ・イベント「gonna VAMP!」と別のスタイルを持つ、
何でもアリの複合型フェスティバル。
キュートな古着屋さん「Spank!」とタッグを組んで、
音楽、映像、ファッション、アート.........
のエトセトラを盛り込んだビッグ・パーティーを繰り広げます!!

■Get the Ticket!■
@STAR PINE'S CAFE
@VAMP!VAMP!boutique(通販は終了しました!)
@Spank!(Koenji / Shibuya)

info
myspace
VAMP! magazine/Peachy Doll Records
Spank!

STAR PINE'S CAFE
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
TEL:0422-23-2251


場所を確認しよう!


JR/井の頭線吉祥寺駅から徒歩5分くらい。
まずはどデカいヨドバシカメラを目指すと、
ほんとすぐに到着します。

どうしても場所が分からないという方は
STAR PINE'S CAFEへ電話しましょう。

会場は地下です。

CHICKS RIOT!;Art

CHICKS RIOT!アート編



CHICKS RIOT!アート編のインフォメーションです。

ライヴ・パフォーマンスで登場するKiiiiiiiのドラマー
=レイキン嬢、ショウジョノトモさん、
そして、本誌でも、このブログ・コーナーでもお馴染み、
イタリア在住のイラストレーター=ルカ・ティエリの作品を、
CHICKS RIOT!会場内に展示しますので、
ぜひお楽しみ下さい。

どさくさに紛れてA-Yummy!の
写真も貼りますので、ぜひぜひ!

1つ、おまけ情報ですが、
リフ・ランデルスの元サポート・ベーシスト=
ジャスティンによるイラストレーションのポートレート、
本誌issue4掲載のイラストの原画もあります。
展示することができないので、
VAMP! boutiqueコーナーに置いておきます。
ご興味ある方はスタッフに声をかけて下さいね。

そこに、カート・コバーンの生家があった
ワシントン州アバディーンを訪れた時の
写真も置いておきますので、
ぜひぜひ見てって下さい(A-Yummy!撮影のもの。2000年)。
カート本『HEAVIER THAN HEAVEN』や
今春発売のクロスビートに掲載されたカットもあります。



さらに、ルカからこんなカードが送られてきました。
彼の直筆イラストの入ったポストカードです。
表面はナイロンのイラストレーションですが、
裏がこんな感じで1枚1枚、異なる絵が描かれています。
1枚500円で販売しますので、こちらもチェックを♪

CHICKS RIOT!; merchandise

CHICKS RIOT!開催記念tee編



続いて、当日会場で販売予定の
CHICKS RIOT!teeのお知らせ。

SPANK!監修のもと、今CHICKS RIOT!teeを制作中
(あ、もう終わったかな?)。

途中経過の写真を送っていただいたので、
こちらにもアップします。
3種類くらい作っているとのことで、
上の写真はその中の1つ。
あくまで制作途中の写真なので、
未完成バージョンですが、
こんな感じのかわいくってパンキッシュなものを準備中。

当日は、出演バンドさんのだけでなく、
CHICKS RIOT!物販コーナーもぜひチェックを。

VAMP! boutiqueももちろん出店しますので、
ぜひぜひお立ち寄り下さい。
VAMP!本誌、リフ・ロンデルスのCDや彼女達のレアtee、
ルカのアート本、バッヂ、tee……
女性向けのカラダ本などなどたくさん並べてお待ちしています♪

CHICKS RIOT!;SPANK! Fashion Show

CHICKS RIOT!ファッション・ショー編



続いて、ファッション・ショー編。

CHICKS RIOT!の共同オーガナイザーでもある
高円寺の古着屋さん=SPANK!が、
オリジナル・ブランド“MONASCAS BANANA”の
キュートなファッション・ショーを、
原宿のヘアサロン=NUMBER406とのコラボレーションで
お届けします。

モデルにはSPNAK!ガールを始め、
この日出演するバンドのメンバーのみなさんも、
何人かが飛び入り?!

このファッション・ショーは夕方スタートの予定。
ぜひチェックを♪

ちなみにトップの写真は、2年くらい前に行なわれた
SPANK!ファッション・ショーでの集合写真。
イメージ・フォトとしてSPANK!さんからお借りしたものです。

CHICKS RIOT!;Videos

CHICKS RIOT!映像編



先ほどアップしましたが、
クラッシュのジョー・ストラマーの映画が現在上映中。
今月22日からはラモーンズの
『Too Tough To Die -A Tribute To Johnny Ramone』が
いよいよ公開!



ということで、CHICKS RIOT!でも
上記2作品を盛り上げるべく、
場内に映画のポスターを展示、
フライヤー配布(みんな、もらって帰って下さいね!)、
さらには、クラッシュやラモーンズのPVを流しますので、
お楽しみに!

2バンド共にCHICKS RIOT!スタッフが
大好きなバンドですからね。
ご協力いただいたエレクトロ89さんとミラクルヴォイスさん、
レコ社の方々、ありがとうございました。



また、その他にもレコ社の方々のご協力により、
様々なプロモ・ビデオを入手しました。
今夏来日したばかりのシンディ・ローパーや
本誌にも登場したジョーン・ジェットなど、
女性ミュージシャンのビデオクリップも、
開場と共にガンガン流します。

もちろん、以前からアナウンスしている
チックス・オン・スピード制作&出演の
短編フィルム「Visitor」もありますのでお楽しみに。

オープンからクローズまで、
CHICKS RIOT!を目で、耳で、心で楽しんで下さいね♪

CHICKS RIOT! ; Food Menu!

CHICKS RIOT!グルメ編!



CHICKS RIOT!もいよいよ来週に迫りました。
ということで、当日まで、
今回のフェスに関する細かなインフォメーションを
さらにガンガンとアップしていきますので、
よろしくお願いします♪

お見逃しないよう!

*CHICKS RIOT!に関するお問い合わせや質問は、
メール・フォームからどうぞ。
ちなみに、前売りチケットの通販はすでに終了です。
たくさんのご注文ありがとうございました。



さて、今回はフード・メニューのご紹介です。
今年2月、吉祥寺スターパインズ・カフェ
(CHICKS RIOT!の会場)へ初めて打ち合わせに伺った時から、
個人的に密かにワクワクしていたのが、
スタパのフード・メニュー。

ビールからカクテル、ソフトドリンクなどの
飲料関係の充実度はもちろんのこと、
フード系のラインナップが本当に豊富なんです。

つまみ系からピザやスパゲッティ、
スタパ・カレー、ラフテー丼、
サラダ……さらには、スウィーツまで用意されています。

と、ただ羅列するのもナニなので、
CHICKS RIOT!担当の方から聞いた人気メニューを
ピックアップして写真付きでご紹介。



まずは、ゆでソーセージとビーンズ・マリネ!
この絶妙なコンビネーションがいいですねぇ。



続いて、フィッシュ&チップス。
パブ気分で食べたい!



最後は、自家製ピクルス!
ビールが美味しく進みそうです。

ちなみに、トップの2枚の写真は、
スターパインズ・カフェ10周年記念特別クッキーです。
あんな感じで、ぶら下がっているそうです。
何となくCHICKS RIOT!の雰囲気にも通じる
キュートなクッキーですね。
ぜひお試しあれ。

あ、そうそう!
今回CHICKS RIOT!第1回を記念して、
お店の担当の方が、スペシャル・カクテルを
特別に作って下さるそうです!

CHICKS RIOT!のイメージに合った
カラフルでスウィートだけど、
ワイルドな味になりそうですよ。
そちらもお楽しみに♪
当日はバーカウンターで、
「CHICKS RIOT!カクテル下さい!」と
注文してみて。

当日は、4時開場 4時半開演〜
9時〜10時くらいまでやってますので、
その間にライヴだけではなく、
ドリンクやフードもじっくりと味わってみて下さいね。
あ、展示予定の様々なアートと共に!



肝心のCHICKS RIOT!の会場はこちら。
吉祥寺駅から歩いて5分程度、
駅近ですよ!

詳細は下記サイトでどうぞ。
STAR PINE'S CAFE web site>>>

CHICKS RIOT!;performeres

CHICKS RIOT!出演バンドを改めてご紹介

いよいよ迫って来ました、CHICKS RIOT!2007。
ドキドキの1回目です。
さあ、みなさん、チケットの準備は大丈夫ですか?
みなさまのご来場を心からお待ちしています。

さて、ここで、念のためのバンド紹介を簡潔にさせてもらいます。



まずは、少年ナイフ。
去年結成25周年を迎えたベテラン・ガール・バンド。
日本が世界に誇るロック・トリオです。
ラモーンズやバズコックスの妹分と言いたくなるような
ポップに弾けるサウンドで多くの人を魅了。
メタルやダンスも、かなりイケます。

90年代にはニルヴァーナとツアーも経験、
ナイフ自身が大好きなラモーンズとも共演したりしています。

……という彼女達の足跡については、
本誌issue4にて大々的にフィーチャーしていますので、
そちらも読んでみて下さいね。

現在のラインナップは、
唯一のオリジナル・メンバー=ナオコさん、
正式メンバーになったエッちゃん、
最近サポート・メンバーとして加入したトモちゃんの3人。

昨年アメリカに移住したアツコさんは、
日本へ里帰りしている期間のみナイフに参戦するというスタンス。

今夏リリースした最新作『Fun Fun Fun』も
かなりゴキゲンな仕上がりです。

サイトはこちら!

(C)Yurie Nagashima

続いて、Kiiiiiii。

最近めでたくデビュー・アルバム
『Al&Bum』をリリースしたばかり。
只今絶好調、u.t.(Vo)とlakin'(Dr)からなる2人組。

アメリカのシットコムのようなドタバタ・ポップ劇?
本人達曰く、「パンクもロックもラブリーも
コメディもホラーもお色気も超能力も
全部乗せ乗せ調子に乗りまくりフライングカーペット系
崖っぷちの絶叫チアリーダー2of Kiiiiiii」

観る者に一瞬の隙も与えない、
ローラーコースターのようなパフォーマンスを披露してくれます。

サイトはこちらです。



最後は、ロマーンズ。
先週も渋谷AXで開催された『ロックンロール・サミット』で
堂々のライヴを見せてくれたガール・トリオ。
彼女達が愛してやまないラモーンズのカヴァーを
独自の日本語歌詞で歌っています。
走り出したら止まらない。
爆音でひたすら爆走するその姿には、いつも悲鳴です!

昨秋デビュー・アルバム『ロマーンズの激情』をリリース。
次なる作品の発表も待ち遠しいロックンロール・バンドです。

サイトはこちらです。

――というライヴに定評のある3組が堂々の登場です。
私が以前やっていたライヴ企画『gonna VAMP!』と同じように、
今回も「あまり一緒にやっていないけど面白そう!」
なラインナップを直感で決めた次第です。
すでに周囲から「面白いメンツだね!」という声を
たくさんいただいていて、嬉しい限り。

思えば、特に少年ナイフに関しては、
初めて仕事でお会いしたのがもう10年以上前のこと。
私が編集者をやっていた頃から
ちょいちょい原稿を書かせていただいたりもしてましたが
――そんなナイフとこういう形でご一緒することができて、
いや、ほんと感慨深いです。
10年前にはこういう日が来るとは思ってもいなかったので。
人生って面白いですね!

というわけで、ナイフだけではなく、
私自身にもそれぞれに思い入れのあるバンド3組です。

ライヴもたっぷりやっていただく予定ですので、
ぜひぜひ存分に楽しんでって下さいね。

今日からフェス当日までCHICKS RIOT!情報を
またちょいちょいアップしますので、
マメにチェックをお願いします。

問い合わせなどありましたら、メール・フォームからどうぞ!
▲top