Art Exhibition | Erena Murase ”home town”

JUGEMテーマ:アート・デザイン




単行本「3色ボールペン1本! HAPPY手帳イラストBOOK」などを出版されているイラストレーター村瀬エレナさんが間もなく個展を開催。今回は「home town」というタイトルでエレナさんが「日本」を描いているそうです。ぜひその目で見てみて下さいね。5月7日(水)から池袋マルプギャラリーにて。

VAMP! news blogのために、エレナさんご本人からコメントをいただきました。

「あ〜あ南の島に行きたいな〜」
なんて日々の生活の中で
ふと思うことがあります。
でもチョトマテクダサイ!
自分の生まれ育った日本
まだまだ知らない場所や物がたくさんあるのではないかしら?
日本のすべての場所を巡ることは難しいかもしれない…
それならば!
と、地図帳を片手に日本47都道府県を旅してみようと思い
ペンと紙を手に取りました。
私なりの日本を描きました。

自分の" home town" (ふるさと)や、まだ行ったことない場所、
それぞれの気持ちで楽しんでみていただけたらとても嬉しいです。


ちなみに、エレナさんが過去に制作したzine『planet』はVAMP! Shopで現在取扱中。エレナさん曰く「今回の作品たちは、いずれまとめてzineなどを作る予定です。どうぞよろしくお願いします!」とのこと。どうぞお楽しみに!

japan exhibition illustration
村瀬エレナ”home town”展
5月7日(水)〜5月30日(金)最終日は17:00まで
東京都豊島区池袋3-18-5 マルプデザイン内マルプギャラリー
10:00〜19:00 (土日祝日はお休みです)
●特別開廊日:24日(土)25日(日)13:00〜17:00
24日(土)13:00よりお茶会をひらきます
(DMの表記が25(土)となっておりますが25(日)です)
●在廊予定日 : 16日(火)、27日(金)、14:00〜17:00

やっぱり日本は素晴らしい
日本のアレコレを
私なりに描いてみました
皆様それぞれの想いで
ご覧になってください


※おまけ
前回の個展『fancy』のフォトレポ、こちらで見ていただけます。A-Yummy! Diary

ART&Pop-up Store|イラストレーターmikkoさん参加の「オリオン雑貨店」

JUGEMテーマ:アート・デザイン




CHICKS RIOT!campシリーズでお世話になっているイラストレーターmikkoさんが来月4月2日から素敵なイベント『オリオン雑貨店』を開催。『オリオン雑貨店』とは4人の絵描きさんと“癒しのプレゼンター”2人による限定ショップで、mikkoさんはワークショップなども行なうとか。そのほか様々な企画が用意されているようですよ。詳細は下記参照。

春の千駄木を散策しながらぜひ立ち寄ってみて下さいね。

『オリオン雑貨店』〜五感で楽しむ ゆめ春うらら〜

日時:4/2(水)〜4/6(日) 12:00~19:00
場所:千駄木空間
参加者:潮田久美子 武者まりこ もりなみ mikko おおもりなつみ もろえまい    

はじめまして、こんにちは。オリオン雑貨店です。あちこちで輝いている6人がひょんな線で結びつき、ひとつのカタチになりました。それがちいさなちいさな限定ショップ『オリオン雑貨店』です。あとはあなたが加わるだけ。オリオン座に足りない星はあなたです。あなたのドキドキやワクワクを加えたらステキな物語が始まります。オリオン雑貨店は4人の絵描きと2人の癒しのプレゼンターがお届けします。


上記以外の詳細はこちらで。『オリオン雑貨』オフィシャルfacebook

ちなみに、mikkoさんのハンドメイドグッズVAMP! Shopで取扱中。こちらもチェック。

PALMA2Witches〜二人の魔女の手仕事展6

JUGEMテーマ:アート・デザイン

VAMP! Shopでzineの取扱をしているPALMA,BOOKさんが今週末3/21から新刊発売記念の展示を開催、というお知らせです。

会期中はマロンチックのライヴやPALMA,BOOKさんならでの手芸ワークショップなど楽しいイベントも行なわれるのだそうですよ。みなさん、ぜひ足を運んでみて下さい。詳細は下記参照。

PALMA2Witches〜二人の魔女の手仕事展6

今年はPALMA,BOOK!5のリリースを記念した展示イベントです!

date:2014/03/21(fri)-25(tue)

open:3/21-23 12:00-20:00
3/24-25 14:00-20:00
place:commune

★オープニング&PALMA,BOOK!5リリース・パーティ ★
3/21(fri) 17:00-20:00
live:マロンチック

★ワークショップ★
3/22(sat) Que redo redo(ex.POLICO.h)のブローチづくり
3/23(sun) melt. 魔女のおまもり人形づくり


その他の詳細はmelt. "witch craft works"さんオフィシャルblogでご確認を。

Reiko Tada : 多田玲子個展「てきとうとかんたん、じゆうとけんきゅう」開催中

JUGEMテーマ:アート・デザイン




しまった! ギリギリのお知らせ…というか、終盤の時期にきてのお知らせになってしまってスミマセン。

さて、レイキン(Kiiiiiii)こと多田玲子さんが現在吉祥寺にて個展を開催中です。先週に続いて、今日も、そして明日もイベントが催されるため、場内の混雑が予想されるとのこと。ゆっくり展示を楽しみたという方は週明けのラスト2デイズがお薦めらしいですよ。私も週明けの平日にゆっくりお邪魔しようと思っています。

それからもう1つ。玲子先生の人気漫画「ちいさいアボカド日記」の4巻がついに完成したそうです。おめでとうございます!! 1〜3巻まではVAMP! Shopでも取扱中です(Kiiiiiiiグッズもあり!)。

というわけで、個展は下記の通り。

多田玲子個展「てきとうとかんたん、じゆうとけんきゅう」
2013年9月26日(木)-10月8日(火)12:00-20:00
場所:にじ画廊武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10
(JR中央線吉祥寺駅より徒歩4分、TOKYUを正面から見て左側にあります)
電話0422-21-2177

10月6日(日) 異界の似顔絵パーティー&喫茶&ライブ 14時から力尽きるまで。
境みなとの背後霊似顔絵
仏恥義理ガール(うえのよう)のちぎり絵ぴりぴり
影不見0(マーグラフ)のシルエット似顔絵
調布絵(多田玲子)のマッハ似顔絵
▲似顔絵料金は各500円、4人全員に描いてもらうと「異界バッジ」プレゼント!
▲「てふてふ」さんの一日喫茶
▲うんころもち越川兄弟のギターボロロンミニライブ
さらに!
▲金箔寺(金箔貼ってくれるトリオ)にも来ていただく事になりました!なので10/66はぎゅうぎゅうです。展示を見たい人には別の日をおすすめします!


その他の詳細はTadaReiko webでチェック。

Exhibition Photo Report ; Tada Reiko's "E Ni Kaita avocado"

JUGEMテーマ:アート・デザイン


多田玲子の『えにかいたアボカド』展

Photo Ayumi Tsubouchi
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
(9)

レイキン(from Kiiiiiii)こと多田玲子さん(以下レイキン)の『えにかいたアボカド』展が中目黒にあるカフェdrole(ドロール)で行なわれていたので、先月末に行って来ました(今月8月12日で終了)。

『えにかいたアボカド』の“アボカド”とは、レイキン制作のコミック『小さなアボカド日記』の主人公のこと。今回の展示はその『小さなアボカド日記』3巻完成を記念して開催されていました。

というだけあって、カフェに足を一歩踏み入れると店内には至るところにアボカドくんが。お店の方に手渡されたメニューにも早速その姿があったし(写真1:というか、これ、アボカド・スペシャルメニューよね?!)、物販コーナーには『小さなアボカド日記』全巻がこんな感じでどーんと置かれていたり(写真2)、こんな風に(写真参照)壁一面に展示されていました。ちなみに、ご本人の説明書きによれば、フレームに入っているものは描きおろし(写真3、4、9)、壁にペラっと貼ってある作品は「失敗やためらい」とのことでしたよ(写真5、6、7、8)。

所狭しに展示された作品を見ながら、これから読もうとしている『小さなアボカド日記』最新号の内容やコミック完成までの道のりを勝手に想像してワクワクしたり。吸い込まれるようにしてアボカドくんとレイキンの世界に触れてきました。しかし、色鮮やかで何とも可愛いキャラクターたち。どれも個性豊かでイキイキとしています。そして、印象的だったのはあちこちで見られた“NO NUKES”や“原発”の力強い文字。「原発こわい」「安全な魚を食べたい」…目に飛び込んでくるたびに激しく共感しすぎて鼻息を荒くしていたのは、誰でもない、私です。

あ、そうそう。夢と笑いがたくさん詰まった『小さなアボカド日記』待望の3巻。あえて何も書かないけど、また凄い展開になってますよ。うぷぷ。私は、ますますあの愛すべきゆるキャラたちのファンになりました。

Exhibition Photo Report:CHICKS ON SPEED popup shop "Re_SeLL-Out!!"

JUGEMテーマ:音楽


COSによる日本初のポップアップショップ終了

Photo excube>>>SHOP/GALLERY
















6月23日にオープンしたCHICKS ON SPEEDのポップアップショップ "Re_SeLL-Out!!"が先日7月16日に終了。ということで、今回"Re_SeLL-Out!!"を企画主催をした大阪のギャラリーexcube>>>SHOP/GALLERYさんから貴重な写真をいただいたのでご紹介します。

音楽、アート、ファッションを自由な形で発信し続けるCHICKS ON SPEED(以COS)。ちょっと前に「Super Surfer Girl」をリリースしたり、『Don't Art, Fashion, Music』を出版したりしていたものの、それ以降あまり名前を聞かない気がしていたけど、「あれ、最近どうしているのだろう?」と思っていた矢先に飛び込んできたのがこのニュースでした。

COSとしては初めてとなる日本でのポップアップショップ展開。場内では彼女たちのオリジナル・ハンドメイドウェア、コラージュ&シルクスクリーン作品だけでなく、国内のデザイナーたち(下記参照)がCOSのTシャツを使って製作したというリメイク作品の展示販売も同時に行なわれたのだそう。ファンの間で特に有名な"THE FAKE"tee、10年くらい前に買った私のはすでにボロボロになってしまっているけど…そのドット・バージョンが初めて販売されたり、『99cents』のジャケットでCOSのメンバーが着用していたあのつなぎも展示されていたのだとか。と、そういうちょっとした詳細を聞くだけで興奮してしまいますね。うーん、次回はぜひ東京でも開催してほしい。あと、新作。新作を待ちたいところです。

今回のポップアップショップ"Re_SeLL-Out!!"の模様はexcube>>>SHOP/GALLERYさんのブログがさらに詳しいです(COS表紙の本誌issue04も掲載されています)。

ちなみに、excube>>>SHOP/GALLERYさんのお話では、"Re_SeLL-Out!!"が終了してもCOSのいくつかの商品に関しては継続して販売していくとのことです。気になってしょうがない人はexcube>>>SHOP/GALLERYさんへ行ってみて…って一番気になっているのは自分か。


VAMP! issue04:COSが表紙の本誌COS特集号、VAMP!ブティックで購入できます。

CHICKS ON SPEED VS XXX

[YORUKO BANZAI]
http://yorukobanzai.com/

[HELSINKI ANTIKLAFT AUTOBAHAN]
http://www.helsinkiantiklaftautobahn.com/

[LEOCANDY CANE]
http://leo.droptokyo.com/blogs/

[NAOROCK(THE CREAMS/PUSSYMO)]
http://funkyboss-zero.com/

[PER CENTUM%]
http://per-centum.com/

[ぺーどろりーの]
http://peedrolino.blogspot.jp/

[TABINARY]
http://www.tabinary.com/

[TARZANKICK]
http://tarzankick.com/

Exhibition Photo Report ;"I wanna be your girlfriend"

JUGEMテーマ:アート・デザイン


週末はこの展示とコラボ・パーティ!


(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6) All Photos Ayumi Tsubouchi

6/30、今週土曜に開催するCHICKS RIOT!2012第1弾企画"I wanna be your girlfriend"。ここで何度か書いているけど、"I wanna be your girlfriend"とはイラストレーターHelmetUnderground&Rikoことrikoちゃんとその友人たちが現在行なっている展示のタイトルのこと。そのグループ展ももう終盤ということで(今月6月いっぱいで終了)、駆け込みで観に行ってきました。

《恋》と《オレンジ/ブルー》をテーマに参加アーティストたちがそれぞれのイメージで作り上げた作品。それはイラストだったり、写真だったり、お花だったり、ファブリックだったり…作家さんによって異なるフォーマットを用いて表現していて、その「いろいろ感」が面白かったです。展示全体を一言で言うと「可愛い♡」ということになるのだけど、何だろう、じーっと眺めているとその奥には結構女のコ特有の込み入った感情がぐるぐる渦巻いているのが見えてくるような気がしたり。と、いろんな恋のドラマを想像&妄想しながら楽しく鑑賞してきました。

お店を出る前には感想をしっかりノートに綴ってきました(6)。"I wanna be your girlfriend"展はいよいよ今週一杯で終了。まだの方はお早めに。

CHICKS ON SPEED:popup shop "Re_SeLL-Out!!"

JUGEMテーマ:音楽


COSによるpopup shopが今週末からスタート



最近どうしてるのだろう?と思っていたら!

VAMP! issue04で表紙と巻頭特集を飾ってくれたCHICKS ON SPEED(以下COS)が日本では初めてのポップアップショップを展開するそう。詳細は下記の通りなのだけど、COSのアート作品や洋服だけでなく、コラボ商品も多数展示&販売されるとのこと。自分が東京在住なので、開催が大阪(@SHOP/GALLERY'excube')だけだというのが残念(涙)。お近くの方、どうかお見逃しなく。

もう1つ、大事なことが。今回のpopup shop "Re_SeLL-Out!!"期間中、会場となっているSHOP/GALLERY'excube'さんでCOS表紙の本誌VAMP! issue04を販売させていただけることになりました。COSに関心ある方、VAMP!を読んだことないという方…どなたもぜひ手に取ってみて下さい。よろしくお願いします。ちなみに、issue04は表4にCHICKS ON SPEED Recordsの広告も入っています。

しかし、リリースや来日公演の予定はないものでしょうか。久々にインタビューしてみようかな。

CHICKS ON SPEED official web

[CHICKS ON SPEED]
popup shop "Re_SeLL-Out!!"

[期間]6/23〜7/16
[場所]excube>>>SHOP/GALLERY
[時間]月〜金)14:00-21:00、土日)13:00-21:00
*期間中無休

音楽だけでなく、アートもファッションもとびきりポップなCHICKS ON SPEED(COS)の、日本では初となるポップアップショップが大阪はエクスキューブのギャラリースペースにてオープンします! 彼女たちのハンドメイドのウエア、コラージュ、シルクスクリーンなどの作品、JEREMY SCOTT、MAX KIBARDINらとの貴重なコラボウエア、シューズなども展示販売いたします。また数名のアーティスト、デザイナーがCOSのTシャツを用いてリメイクしたオリジナルピースの展示販売も行います。

CHICKS ON SPEED VS XXX

[YORUKO BANZAI]
http://yorukobanzai.com/

[HELSINKI ANTIKLAFT AUTOBAHAN]
http://www.helsinkiantiklaftautobahn.com/

[LEOCANDY CANE]
http://leo.droptokyo.com/blogs/

[NAOROCK(THE CREAMS/PUSSYMO)]
http://funkyboss-zero.com/

[PER CENTUM%]
http://per-centum.com/

[ぺーどろりーの]
http://peedrolino.blogspot.jp/

[TABINARY]
http://www.tabinary.com/

[TARZANKICK]
http://tarzankick.com/

SPECIAL THANKS TO ALEX MURRY-LESLIE(CHICKS ON SPEED),MELISSA LOGAN(CHICKS ON SPEED),SHINICHIRO INUI(PAINTING TORSO)TATSUJI KAWANAKA(OLD COS CLOTHING),FASHION STORE "CUBE"(OLD COS CLOTHING) and All of collaborators


CHICKS ON SPEED「Super Surfer Girl」

これ以降リリースってないよね? 新作、出ないかな。

ちなみに、2010年にフォトブックをリリースしています。
CHICKS ON SPEED『Don't Art, Fashion, Music』

Exhibition Photo Report : Luca Tieri "Panoramica"

JUGEMテーマ:アート・デザイン


ルカ・アート展"Panoramica"レポ


Photo Ayumi Tsubouchi

先日行って来たルカのアート展"Panoramica"。ルカをキャッチ、久々に似顔絵を描いてもらったのでご紹介です。







面白いので描き始めからフィニッシュまでをパチパチ撮らせてもらったのだけど、こんな風に始まってサクサクと色づけされ、アッという間に完成しました。このタッチで描いてもらったのが初めてなのでとても新鮮。似てる?!

この展示は今月6月23日まで。最終日にはクロージング・パーティもあるようなので、みなさんぜひ。詳細は、ルカのオフィシャルwebで。

Exhibition Photo Report :PALMA 2Witches〜POLICO.h×melt.(Feb 2012)

JUGEMテーマ:アート・デザイン


POLICO.h×melt.による前回の共同展レポ


POLICO.h×melt.(L-R) Photo Ayumi Tsubouchi

昨日紹介したPOLICO個展「いちご一座の物語」/ melt.個展「しゅがーぶるーす」。POLICOさんとmelt.さん、今回はそれぞれ個展という形を取っているけど、前回は「PALMA 2Witches 〜POLICO.hとmelt. ふたりの魔女の手仕事展Vol.4〜」として合同展をやっていました。撮影させてもらいっぱなしでまだ紹介していなかったので、遅ればせながら昨日のニュースに便乗して掲載。「ふたりの魔女の手仕事展Vol.4〜」は、今年2012年2月に高円寺の自由帳ギャラリーにて開催されていました。

ちなみに、この時のテーマは「毒」。少女時代に夢中になったサンリオと虫プロ制作のアニメーション映画『哀しみのベラドンナ』へのオマージュを込めた作品が所狭しと並び、そこには彼女たちらしいファンシー&エロティックな世界が見事に爆発していました。

少女時代…というか、小学生の頃からやっぱり私もサンリオ狂い。初めての就職試験で受けた会社もサンリオだったくらいなので、この展示へお邪魔した時にはmelt.こと山本マミコさんとサンリオ〜いちご新聞についてつい熱く話し込んでしまいました。どうでもいいけど、就活の際に受けたサンリオは…「いちご新聞」への愛と欲望だけを語りすぎたようで、あっけなく落ちてしまったという。しょっぱい思い出があります。

というわけで、この時の展示「PALMA 2Witches 〜POLICO.hとmelt. ふたりの魔女の手仕事展Vol.4〜」の詳細はmelt.こと山本マミコさんのブログでどうぞ。

そして、この共同展に合わせて発行されたzine'PALMA,BOOK POISON issue'はVAMP! ブティックで購入可能です。







▲top