THE LET'S GO'S Interview | 1st配信ミニ・アルバム『Ticket To Mars!!』

JUGEMテーマ:音楽



Photo(L→R):ミィ(B/Vo) 山田モエコフ(Dr/Vo) COCO(G/Vo)

キュートなロックンロール3人娘レッツゴーズ(THE LET’S GO’S)が配信限定でミニ・アルバム『Ticket To Mars!!』をリリース。発売は昨年末のことだからもう聴いたという方も多いでしょう。

さて、キング・ジョー画伯の素晴らしいイラストがカヴァーを飾る『Ticket To Mars!!』はシングル「サマーガール」以来となる新作。今回はゲスト・ミュージシャンが多数参加し、ホーンやオルガン、ピアノの音色が鮮やかに響くパーティ仕様のロックンロール!になっています。放課後の、はたまた週末の“とっておきのお楽しみ”が詰め込まれているような作品。うん、とにかく心躍らされる5曲です。

そんな新作を聴いてメンバーのココちゃん(G/Vo)と何度かメールのやりとりをしていたのだけど、その内容が興味深かったのでご本人の許可を得た上でインタビューという形にまとめてみました。メッセージもあり。ぜひご一読を。

レッツゴーズ新作『Ticket To Mars!!』はこちらで購入できます。

______________________________

INTERVIEW with COCO from THE LEt'S GO'S(レッツゴーズ)

新作は新鮮に響くんじゃないかな

----新作『Ticket To Mars!!』リリース、おめでとう! 新作は前作とはまた目指すところが変わってきているのかなという変化を感じたのだけど、ご自身はどう感じている?
「そういうつもりはないんですけど、もっとお客さんを楽しませられるカッコいいバンドになりたいって思いが強くなった表われだと思います。音源を作る上では、やっぱりロック好きはもちろん、ロックを分かんない人でも楽しんでもらえるようなものをって。そういう思いで作りました! あと、JETBOYSと一緒にツアーへ行ってから、特にオノチンを超リスペクトするようになって。それがギタープレイに反映しているかも? いや、でも脱いだりはしませんよ(笑)」

----(笑)ここにきてオノチンさんへのリスペクトが一層強まったのはなぜ?
「この前青森へ一緒にツアーへ行った時、JETBOYSはドラムの関ちゃんとオノチンの2人というベースレス編成だったんですけど、関ちゃんから聞いた話では、オノチンは“たとえ1人になってもライヴをやる!”っていつも言っているらしいんです。だから関ちゃんも“ベーシストがいなくてもオノチンと2人でライヴをするんだ”って。そういう話を聞いて、いつもヘナヘナしている印象があっても、オノチンってやっぱりカッコいいバンドマンだなと改めて感じて。実際にJETBOYSのライヴを観ていても、とにかくその場でできることを全力でやっているし、お客さんを楽しませたいというオノチンのハートが伝わってくるでしょ? オノチンは自分でやり切ったと思えるところまでとことんやるからこそ、毎回ステージが長くなったりするんでしょうけども(笑)」

----(笑)。
「でね、前から知っていることなんですけど、オノチンはギタープレイもまた超サイコーなんです! 音作りも“適当”と言っていながら、毎回マジでカッコいいし、演奏のスタイルも…何もかもが私にはたまらなくて。一見ちゃんと弾いていないように見えたり、レッツゴーズの曲を聴いて“コード、難しいっすよね〜”なんて言ったりしているけど、オノチンってよく見ると何もかもがさすがなんですよ。いや、よく見なくてもそうなんですけど(笑)。派手にやっていることばかりにみんなの目がいきがちだけど、パフォーマンスだけじゃなくて、ギタープレイにもカッコ良さがあってグッとくるんです。だからJETBOYSを観るとギターを弾きたくなります!! 私はジョニー・サンダース好きで、ジョニー・サンダース好きのオノチンもまた好きだから、ジョニー・サンダースやオノチンのギタープレイに自ずと寄ってっている自分がいるわけです(笑)」

----なるほど。ところで、最近ギターを変えたって? それもその辺の流れだったの?
「そうそう! レスポール・ジュニアTVモデルはジョニー・サンダースのトレードマークだし、音が大好きなギターなので。今回リリースされた新作には収録されていないんですけど、次に配信する予定の曲でオノチンのTVを借りて使ったんですよ。やっぱりめっちゃ好きな音で気持ち良かったです。あと、楽器屋さんでヴィンテージのジュニアを試奏していたらどんどん惚れ込んでいってて。でも、ルックス的に自分には似合わないんじゃないかって、しばらく他に合うギターを探し求めていたんです。でもミィちゃん(レッツゴーズのベーシスト)から“似合う!”と言われたことで急に自信ついて、即買いました! 単純(笑)。お気に入りです♡」

----さて、肝心の新作『Ticket To Mars!!』について具体的に教えてもらえますか?
「初めての配信ミニ・アルバムということになるんですが、ライヴの定番曲からちょっと凝ったアレンジを施した新曲まで全5曲が収録されています。ロックンロールの名門レーベルDECKRECのネモト・ショボーレ氏をプロデューサーに迎えて、大勢の方にセッションマンとして参加してもらって作りました」

----昨夏ワンマン・ライヴにも参加していた方々?
「そうそう。勝手にしやがれの田中和さん(Tp)、飯島誓さん(B.Sax)、斉藤純一郎さん(Piano)、とBIKINIの平田ケイスケくん(T.Sax)、THE DROPSの鮎コちゃん(Key)…という豪華なゲスト・ミュージシャンを迎え、毎回ライヴで演奏している曲にひと味違うアレンジを加えたり、モータウン調の切ないナンバーやニューオリンズ風ゴキゲンなパーティっぽいものにも初めて挑戦しました。だから、新作はみなさんの耳にも新鮮に響くんじゃないかな。この冬は『Ticket To Mars!!』を聴いて、キング・ジョーさんのこのイラストばりに元気に過ごしていただきたいです。「Monkey Monkey」(『Ticket To Mars!!』収録曲)が流れる時にはみなさんもこのイラストみたいに踊りたくなってしまうはずですよ。「Monkey Monkey」のハンドクラップを録っていた時の私たちがまさにこんな感じでしたから(笑)。そして、ライヴの時にこの曲でみんなと一緒に踊れたら! それでは2014年もレッツゴーズをよろしくお願いしま〜す!」

レッツゴーズ・オフィシャルweb

【track list】
01. All I Need Is You
02. レザージャケット
03. Ding Dong
04. ロードランナー
05. Monkey Monkey


THE LET'S GO'S
1st 配信ミニアルバム
『Ticket To Mars!!』
Majix/DECKREC
500円(税込価格)
ダウンロード

SUBSONICS(USA) | Interview for JAPAN TOUR 2013

JUGEMテーマ:音楽



SUBSONICS (L→R)Rockin’ Clay Reed (Vo/G/Or),Buffi Aguero (Dr/Vo/Or),Rob Del Bueno (B/Vo)

先日のブログでも紹介しましたが、アトランタのロックンロール番長がいよいよ来月来日。7年ぶりの新作『in the black spot』(2012年発表)を引っ提げ、初めてのジャパン・ツアーを行ないます。今回の日本公演を企画したギターウルフほか、SUPERSNAZZ、The Raydios、THE FADEAWAYSなどが各公演をがっちりサポート。11月7日からこの日程で日本を横断します。“アトランタのガレージ・レジェンド”SUBSONICSを、どうぞお見逃しなく。

さて、VAMP!では先日バンドにメール・インタビュー。クレイ (Vo/G/Or)とバフィ(Dr/Vo/Or)の2人が応じてくれたので下記に掲載します。余談だけど、バフィはWogglesベーシストの奥方なのだそうですよ。

__________________________________________________



日本でライヴできるなんて幸せ。みんなに会えるのが待ちきれないわ!

自己紹介をお願いします。
Clay 僕はクレイ…歌とエレキを担当しているよ。
Buffi ハロー、私はバフィ。ドラムと歌をやっているわ。

SUBSONICSはすでに結成20年を超えるベテラン・バンドですが、実際のところ結成はいつだったんですか? また、このバンドを始めようと思ったきっかけって?
Clay このバンドを始めたのは1992年4月だよ。
Buffi 人に聴いてもらえる、いい音楽をやりたかったの。
Clay 言い訳のいらない音楽ってことだね。

長い活動期間の中で最高/最悪な出来事ってどんなことでしたか?
Buffi 最悪だったのはまったく眠ることができず長い間運転した上に、食事も悲惨だった夜。最高だったのは、素晴らしい音楽、人々と場所。
Clay 最悪なのは、絶えることのないお世辞。で、ある時に猫が僕の寝袋におしっこしたことが最高の出来事だったと言えるね。

あなたたちはどうやって知り合ったんですか?
Buffi 私たちが出会ったのは、アトランタって小さいのにごちゃごちゃしているからよね。
Clay 街を歩いていて、ぶつかって出会ったんだ。
Buffi まだそのときの傷跡が残っているわ。

バンド名の由来って?
Clay 紙切れに書き留めていたリストの中の1つがこれだったんだ。
Buffi Rubber Snakesっていうバンド名よりはマシかなと思って。

SUBSONICSの音楽にはヴェルヴェッツの影響を感じる…というか、SUBSONICSには彼らと同じような美しさがあると思うのですが、こういう意見に対してどう感じますか?
Clay うーん、それ、みんなに言われるんだけど、このバンドにはヴェルヴェッツ好きのメンバーが誰もいないんだよね。
Buffi 傷の持つ美しさという点では同じかもしれないわ。誰にも見ることはできないのだけど。

ヴェルヴェッツと言えば、クレイの歌声はルー・リードを思い出させる感じもありますよね。マーク・ボランにも通じるヴォーカルと言う人もいて、それにもまた同感なのですが。
Clay もしもルー・リードの存在がなかったら、僕らが彼を作りあげなきゃいけなかったね。
Buffi クレイの声はゴミ箱の中のボブ・ディランって感じだわ。

SUBSONICSとして重要なアーティスト、またはミュージシャンはいますか? 
Buffi いろんな意味ですべてのアーティストが重要よね…ただ、私自身に関して言うと、the Monks、60年代のガール・グループ…the Poppy Family、Ike & Tina、Mickey & Sylvia、the consolers…っていうところかな。
Clay 音楽が重要なんてことはないよ。

アルバム『in the black spot』は7年ぶりの新作だそうですが、この作品について教えていただけますか?
Clay 僕らの大ファンだというギャングスターたちに借金をして、ようやく新しいレコードを作ることができたんだ。
Buffi 私たち、ある時に鶏の内蔵を読み取ることができるという占い師のところへ行ったのよ…そしたら、今ならいいレコードを作ることができるって言われたの。

作品の製作過程で面白いエピソードなどありましたか?
Buffi お財布を盗まれて、雨の中、その男を2ブロックも追いかけたわ!

今回のジャパン・ツアーはギターウルフがオーガナイズしていますが、以前にウルフと共演したことはありますか?
Buffi セイジが今回このツアーを実現させてくれたの。感謝の気持ちでいっぱいよ。ええ、ギターウルフとはアトランタのショウで共演したことがあるわ。本当に最高よ!!
Clay セイジはこの地球上でとても重要なアーティストだよ…ソニー千葉、三船敏郎、天本英世といった有名な日本人と同様にね。

ギターウルフとの思い出などあったら教えてもらえます?
Buffi 私たちはギターウルフについての一切の思い出を他言しないと誓っているの。
Clay マフィアみたいなものだから…“口にしたら殺られる”んだ。

さて、初めてのジャパン・ツアーがいよいよ来月に始まりますが、どんなことを期待していますか?
Buffi 初めてのジャパン・ツアーだからかなり興奮しているわ!
Clay 僕らは、アメリカから遠くへ、できるだけ遠くへ演奏しに行き続けなくちゃいけないんだよね。だから、僕たち、そろそろ火星へも行かなきゃならないんだ。

では、最後に。日本のロックンロール・ファンへ何かメッセージはありますか?
Buffi 日本で演奏できるなんてとても幸せよ。私は日本の文化と人々が大好きなの。みんなに会えるのが待ちきれないわ。イエーイ!!!

(Interview/Translation/Text : Ayumi Tsuboushi Thank you!:Hiroko Ishikawa)



SUBSONICS
『in the black spot』
Slovenly Records
702 – 112CD
結成21年を迎えたアトランタのベテラン・バンドSUBSONICSが7年ぶりにリリースした新作。通算7枚目となる単独作品です。パンク、ガレージ、グラムにサーフ…といろんな要素が練り混んであるものの、軸になっているのはヴェルヴェッツを彷彿させるロックンロール。音も曲もシンプル、歌にも気難しさがないから、とにかく聴きやすい。といっても、キャラが立っていないというわけではなく。クレイの飄々としたヴォーカルだったり、ペナペナした音色を聴かせていたかと思えば狂ったように暴走するギターのアプローチだったり、バフィの原始的なドラミングだったり…には、人間味がありすぎてクスっと笑える瞬間すらあるから面白い。秘密のパーティみたいな危険な香りをほんのり漂わせる一方で、人懐っこさや愛嬌のあるアルバム。聴けば聴くほど親しみが沸いてくるから不思議です。

その他過去の作品はこちらでチェック。

Subsonics - Too Damaged

新作収録曲。

The Subsonics - Frankenstein

再生回数の多い、過去の曲も同時にポスト。ちなみに、現ベーシストはRob Del Bueno(Man, or Astroman?)。過去の曲を遡って聴いてみると、新作は結構ポップですね。


↑改訂版フライヤー画像。前回ポストした画像より詳細が見やすいはず。

The ROYAL NINE MINUTES:morisaku脱退&ライヴ・スケジュール

JUGEMテーマ:音楽




去年こちらでご紹介したThe ROYAL NINE MINUTES。バンド初のデモ音源VAMP! のweb Shopで今も人気アイテムの1つなのだけど、残念なことにバンドのmorisakuさん(Dr)が脱退されるのだそう。5月4日がラスト。

morisakuさんご本人はfacebookでこうコメントしています。
「この5/4のライブが私にとって"The ROYAL NINE MINUTES"での最後のライブとなります。もちろん、"The ROYAL NINE MINUTES"は止まりません! よろしくお願いしまっす!」

morisakuさん、お疲れさまでした(5月4日がラスト公演だけど…)。今後のThe ROYAL NINE MINUTESにも期待しましょう。

ちなみに、The ROYAL NINE MINUTES、デモ音源以降はサザナミ・レーベルで人気のガール・コンピ・シリーズ“Girls Sazanami Beat!”第5弾『Girls Sazanami Beat! volume.5』に参加。VAMP! Shopでも取扱をしています。まだの方は、ぜひチェックを。

The ROYAL NINE MINUTESライヴ・スケジュール

4/29(月祝 昭和の日・仏滅)
Choke on a Fuming collection' vol.1
@早稲田ZONE-B
OPEN/START 17:00
1500yen+1drink

モンゴリアンチョッ プス
SANHOSE(京都)
FASTKISS
The NOWHERES
The ROYAL NINE MINUTES
ソフトレスラーズ
NOPE OPLE
FILTERS(北海道)

5月4日(土)
JAM FES サザナミレーベルpresents
@新宿JAM
START/18:00

110番
CANDY POP BEERGARDEN
THE ROYAL NINE MINUTES
LOS CHAMPIONS
ROZWELLS
原子力牧場
シマシマエレクトリック


The Royal Nine Minutes「The Earthquake Song」


The Royal Nine Minutes「About the picuture」

BOYSORDERチヒロ嬢による新バンド:VACATION CLUB

JUGEMテーマ:音楽



VACATION CLUB

去年CHICKS RIOT!2012"Fun At The Riot!"に出演していただいたBOYS ORDERの"紅一点メンバー"チヒロイサドラ嬢。VAMP!本誌では創刊号からコラムやレビュー執筆で参加してもらったりと誌面でもお馴染みの存在だけど、そんな彼女のバンド活動が最近さらに活発化しているよう。つい先日も豪華メンバーと結成した新バンド"VACATION CLUB"についてツイッターやfacebookで発表したばかり。VACATION CLUBとしてのデビュー音源が近々出るというわけではないのだけど…彼女の周囲がますます賑やかになってきてる!ということで、気になる新バンドについて、そして近況についてメールで直撃してみました。いやはや、これからが楽しみです。

______________________________

INTERVIEW:ChihiroIsadora(BOYS ORDER/THE PRAMBATH/RADIO SHANGHAI)

――チヒロ嬢の気になる新バンド” VACATION CLUB”。まずはメンバー紹介からお願いします。
「Vocal : マーチン(JET PEPPER TOWER/虹色エレジー/夜想)

Guitar : スズマサ(RADIO SHANGHAI/THE PRAMBATH)
Bass : チヒロイサドラ(BOYS ORDER/THE PRAMBATH/RADIO SHANGHAI)
Drums : サカッキ(TREEBERRYS)」

――いつ、どんな風に始まったの?
「去年6月にFIRESTARTERやNANOXなど東京や各地からたくさんのバンドが集結したイベントを名古屋まで観に行ってて、
そこで久々に名古屋在住のサカッキに再会して。サカッキ(TREEBERRYS)の8ビートは跳ねて踊れる天下一品級なのですが、
「TREEBERRYS解散後は東京から名古屋に戻って、今はバンドをしていない」と勿体ないことを言うので「ならば一緒にバンドをやろう!」と。
そこでギターとヴォーカルを探そうと思ってた矢先、長年RADIO SHANGHAIやTHE PRAMBATHで相棒だったスズマサ君に声を掛けたら「ええヴォーカルがいるぞ!」とのことで。マーチン君は京都のライヴサロン“夜想”の店長さんなのでよく顔を合わせてたのですが、
彼の歌を知らなくて…。それからマーチン君のユニット“虹色エレジー”を観に行ったら、歌もギターもルックスもグラマラスな世界観があって素敵で、「彼しかいないな!」と。いろんなライヴをたくさん観ている私が、久々にグッと来たヴォーカリストです。
そこから一気に4人が揃うわけですが、名古屋・京都・西宮と中距離バンドなので、スタジオに入り始めたのも今年に入ってからです」

――音楽性はどんな感じ?
これからの展開や予定を教えて。
「メンバーそれぞれが今まで培ったモノをミックスして、すべてを発揮する感じです。
頻繁に会えないけど、メールで音源を送ったり、スタジオでは凄く集中できてるし、
まだまだ曲作りの段階ですが、全員曲が作れるので、すでに色んなタイプの曲ができてきてて面白くなりそう。
音楽性はまだ探り合い中なので、可能性は無限大と思ってます。
今後ライヴもやりたいし、音源も作りたいし、ええメンバーが揃ったので、期待に応えられるよう頑張ります!
 みなさんの、そして我々の休日に乾杯〜♪」

――ところで、最近発売されたKING BROTHERS最新シングルにチヒロ嬢がゲスト参加してるって?
「はい。KING BROTHERSとは同じ西宮(大阪と神戸の間、ニシノミヤcity在住)繋がりなんです。
15年以上前にはキングの初ライヴ(KING BROTHERSが4人組でマーヤがドラムだった時代)にPRAMBATH(※チヒロ嬢率いるバンド。現在休止中)として一緒にライヴしたり長い付き合いで、マーヤ(KING BROTHERS/N‘夙川BOYS)とはサッカーを一緒にやったり、昔からずっと仲良くしてますね。
年末に久々西宮の大統領ケイゾウ氏(KING BROTHERS)から「ねーさんにコーラスしてほしい!」と連絡がきまして、
只今発売中のライヴ会場限定販売シングル「BLOOD&SOUL」の2曲目「FUCK ME BABY」という曲で、掛け声やコーラスで参加しております。
凄くファンキーで、ブルージーかつロックンロールでカッコイイ曲ですよ」

KING BROTHERS web

――その他にニュースなどあったら!
「もうひとつ、別ユニットでACIDIC SOILというハードコア・バンドのベースをBOYS ORDERのキャプテンと私でツイン・ベースとして参加します。ACIDIC SOILとは元HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATIONのドラムのケンタロウ氏のユニット。毎度ゲストを迎えてレコードをリリースするのですが、今回は7作目!
ヴォーカルがキッド(MIDNIGHT RESURRECTOR)、ギターがナオキ(FRANTIC STUFFS/STALEMATE)、ベースはキャプテン&チヒロイサドラこと私(BOYS ORDER)
。今年中に7インチがリリースされます。あとは本業であるBOYS ORDERは自主企画を始めます!
(※下記ライヴ・スケジュール参照)」

BOYS ORDERライヴ・スケジュール
4月28日(日)山口宇部sixty nine
"いつかはクラウン45"
w/ROZWELLS/THE PARALYZ(福岡)/ウィスタリア/オオハマアキラ/
DJ HIDE Armstrong
ticket1,500円(未成年無料)
start19:00
sixtynine(山口県宇部市上町2-8-13 マツヤビレッジ1F 最寄駅:宇部新川「宇部記念病院」そば)


5月17日(金)大阪難波Mele

Ken Stringfellow(The Posies) Japan Tour 2013
w/Ken Stringfellow(From USA)/少年ナイフ/Rockbottom(From東京)
DJ/ゆるマッチョ先生

ticket adv3,000円/Door3,500円
start19:00

6月2日(日)東京新宿JAM

ROCKBOTTOM&TARGET EARTH presents
"ROCKBOTTOM "Live At Shelter"release party!

w/ROCKBOTTOM/THREE MINUITE MOVIE/TRIO/and more

☆6月15日(土)京都夜想
BOYS ORDER企画”SWEET&HOT! vol.11"

w/環七スピードキャッツ(From東京)/THE WIMPY'S/BLPRS/FAMOUS PAINTERS/plus DJ

ticket adv1,500円
start18:30

*フリーペーパー付き☆イサドラ・インドカレー屋やります!
バンド、DJ、カレーと甘くてアツいロック・イベント復活!



L→R : Captain(BOYS ORDER),MARYA(KING BROTHERS),ChihiroIsadora(BOYS ORDER)

【追加情報】CHICKS RIOT!が昨年制作したペーパー"PAPER×CHICKS RIOT!2012'Fun At The Riot!' issue"では、チヒロ嬢のBOYSORDERとしてのインタビュー記事を読むことができます。【paper】PAPER×CHICKS RIOT!2012'Fun At The Riot!' issue

CHICKS RIOT! 2012"Fun At The Riot!":BOYSORDER"Fun At The Beach"('B' Girls Cover)

new NYLON!!!

JUGEMテーマ:音楽


新生NYLONヘ直撃。シマノへインタビュー!

photo : Ayumi Tsubouchi

L→R Shiho(B/Vo) Shimano(G/Vo) Meg(Dr/Vo)

ロックンロールでぶっ飛ばせ! 京都から宇宙をも揺るがすような物凄い勢いでロックンロールを鳴らすNYLON。相次ぐメンバー交代劇でしばらく活動休止を余儀なくされていた彼女たちが、ついに、ついに帰ってきた。しかもオリジナル・メンバーで! さらにトリオ編成となって!! 

去年末に復活後初めてとなる東京でのライヴをやっていたけど、NYLON再び。THE LET'S GO'Sとの2マン企画で、来週(2/22)にまた東京へとやってくる。というわけで、メールで近況を少しだけ聞いてみることに。2マン企画の詳細は下記を参照。まずは、シマノによる最新コメントを読んでいただきたい。

あ、ちなみに私、2/22の2マン企画でDJとして参戦します!

活動再開おめでとう! 再始動はいつから?
「2012年9/15 に難波メレで復活ライヴ。メレの店長が企画して下さり、思い出に残る一夜になった」

活動休止から復活までのいきさつを教えて。
「メンバー・チェンジが頻繁に起こるようになり、正直かなりまいっていた。ヴォーカルのメグをドラマーに転身させた一番の理由は、絶対辞めないドラマーが欲しかったから。本人も同意してくれ、まったくの初心者から頑張ってくれた。とはいえ、自分自身、The WHOや Dr.Feelgoodのようにヴォーカリストの横でギターを弾くスタイルに憧れていて、4人でのNYLONも10年以上続けていたスタイルだったし、なかなか捨て切れなかった。が、スタジオを重ねるにつれフッ切れた。復活ライヴでは何の違和感もなかった」

オリジナル・メンバー3人でのNYLON。やっていてどう?
「やっぱり、やりやすいです。ライヴもポンポン決まって行くし、気持ちいい。あと、以前よりステージを広く使えるので動きやすい(笑)」

3人になってからの曲ももうできている?
「徐々に増やしていってます。3人になってできた曲は、今のところほぼ自分が唄ってます」

今後の展開について。何か決まっていることがあったら教えて。
「3月にフル・アルバムのレコーディングをします。6年ぶりです。今回はホントに嬉しいし、いいモノ作りたい」

2/22のTHE LET'S GO'Sとの2マンに対する意気込みを。
「11月末にお誘いもらったのですが、決まってからはずっとこの日のことばかり考えてます! 最高の夜にしたい!!」

NYLONを待っていた人たちへのメッセージがあったらぜひ!
「ライヴが ワー−!!って始まった瞬間、お客さんがすごく笑顔になってくれるんです。その表情を見るのが大好きですね。結構そこらへん冷静に見てるんで…だからもっとライヴに来て、その、いい顔を見せてほしい。こちらも身体張って続けていきますから!」

NYLON オフィシャルweb

NYLONの最新PV「ゴーゴーロック」↓



2月22日(金)
@幡ヶ谷HEAVY SICK
『2MAN LIVE AT THE DAY OF 222』


OPEN/19:30, START/20:00
Ticket/¥2,000+drink

THE LET'S GO's
NYLON

DJ:A-yummy! (VAMP!)


From Nikki Corvette!

JUGEMテーマ:音楽


ニッキー・コルヴェットからの応援メッセージ


©Ayumi Tsubouchi

唐突だけど、東日本大震災からもう半年が経過しましたね。被災地のことを思えば悲しみが、原発問題に対しては怒りが沸いてくるばかり。被災者のみなさんの暮らしを心配をしつつ、東京在住の私もいざとなったらどこへどう疎開しよう?と思案する日々です。表面的には何となく普通の生活に戻ったように見えても、実際まだま非常時ということに変わりはないわけで。私自身も呑気になったり、ナーバスになったり…を繰り返すばかりです。

思い返せば、スタッフ女子とCHICKS RIOT!作戦会議をしていた3.11。大地震でパニックになっている駅をあとにして、とにかくてくてく歩くしかなかったあの時、あの状況でいつも通りやりとりすることができたツイッターとfacebookで「大丈夫?」「しっかり!」と励まし続けてくれたのは、私の場合はパンドラスのバンビでした(あとは翻訳家の染谷さん)。

さて、震災後同じようにやりとりをしていたニッキー・コルヴェット。表紙にさせてもらったり、インタビューを掲載させてもらったり、VAMP!でもお馴染みの存在である彼女に「日本のファンのみんなにメッセージをお願いできない?」と伝えたのは、3.11からしばらく経った4月頃でした。私の依頼を快く受けてくれたのだけど、彼女は何しろ多忙な人。こちらがすっかり忘れてしまった頃に「遅くなってごめんね!」と送ってきてくれました。

ということで、せっかくなので下記に掲載します。いつもメール画面から飛び出てきそうな勢いで「日本に行きたい!」と言っているニッキーへ、ぜひメッセージを送ってみて下さい。facebookを見ていてもよく分かるのだけど、ニッキーは本当にマメで愛に溢れた人です。

あ、ちなみに上の写真は、前回来日時ハングアウトしてた時のもの(@原宿)。

//////////////////////////////////////////////////////////

日本のみんなへ。

この春に被災されたみなさんにお見舞い申し上げます。早い回復と復興をお祈りしています。募金をしたり、知人友人と絶えず連絡を取り合っていても、満たされない気持ちで一杯です。

日本は私の第二の故郷のようなもの。あんなに歓迎され、あんなに愛情を感じた国はないわ。私はそんな日本とそこにいる素晴らしい人々を心から愛しています。私が今、日本にできることって何なのか? 本当に知りたい!!! 

私の良き友人アユミが、日本にいるみんなにメッセージを送ってもらえないかって聞いてくれたし、私はみんなにこう伝えたい。みんなが望むならまた日本へ行くわ! 春に戻るのがいい? それはともかく、みんなのことが頭から離れないわ。良かったらfacebookかこのアドレス宛(nikkicorvette@gmail.com )に連絡をちょうだい。みんなからの便りを待っています。

Much love xoxo
Nikki

SPAZZYS ; "I'm RAMONES MANIA!"

JUGEMテーマ:音楽


スパジーズがラモーンズFCJ webに登場


©Ayumi Tsubouchi

この春、4月に来日したオーストラリアの“ラモーナ”バンド=スパジーズ。来日中にはジョーイ・ラモーン・メモリアルコンサートにも参戦、ラモーンズのカヴァーも堂々披露した3人娘が、ラモーンズFCJサイトの名物コラム『I'm RAMONES MANIA!』に登場しています。地震のことからラモーンズ、マーキー・ラモーンのことまであれこれ語っていますよ。みなさん、チェックチェック。

ラモーンズFCJ『I'm RAMONES MANIA』のスパジーズ掲載ページはコチラ

でもって、スパジーズの日本限定(たぶん)teeはまだまだVAMP! Boutiqueで販売中(ボディのカラーは白と黒の二色)。併せてチェックしてみて下さい♪

Comments for SPAZZYS & 4/14 2011

JUGEMテーマ:音楽


4/14公演へ向けて応援メッセージ到着


photo;Ayumi Tsubouchi

上の写真は前回のスパジーズ来日公演の模様(@高円寺HIGH)ですが、彼女たちの生のステージを再び体験できるのもあと2週間後に迫ってきました。

というわけで、4/14公演(@中野moonstep)に出演する国内のバンドさんと渋谷の古着屋さんSpank me!さんに公演メッセージをいただきました。

ウキウキ気分になるのもちょっと難しいこの春だけど、イキのいいロックンロールを浴びてパワーをつけたいですね。てか、いや、つけようーっ! 
【COCO/THE LET'S GO's】
ラモーンズは見れなかったけど、21世紀のラモーナがオーストラリアからやってくる! こんなときでも日本にやってきてくれるほんとのパンクロック・スターSPAZZYS! やっぱり女の子は強いし、やっぱりロックはやさしいんだ! それがそのまま表現されちゃってるよな骨太で胸キュンなニューアルバムのリリースパーティーは、きっとみんなを元気にする! さぁお家のコンセントを抜いたら、皮ジャン羽織って踊りに行こう!

【清水 奈津子/ロッカチェリー】
SPAZZYSがまた日本に来るって! イエー見に行こ〜!…と思ってたら一緒の日に出れることに! ヤッタ〜! ありがとうございます!

今私は前に対バンした時とは違うバンドをしてて、まだまだ、あ〜だこ〜だちっちゃいこと気にしたり、つまづいたり、すっころびながらバンドしてて。

でもSPAZZYSは相変わらずメルボルンの青く澄んだ空の下で、まっすぐな気持ちと音でやり続けてる!(想像です)  ブレてない!  間違いない! わたし英語は苦手だけど、曲名だけでグ〜ッとくるもんね。ていうか、アルバム・タイトル! 直球、どストライク! 音はよりぶっとくなってドスが効いててぶっ飛んだよ〜! また来日ライヴでは3人ででっかい音出して日本のお客さんの心にもど真ん中直球ストライク!させてくれるんだろうな! も〜、むちゃくちゃ楽しみです!

【shimo/water closet】
スパジーズ!スッパラジーっす。(照)
ライブの感じはVA.DVD生5をご覧あれ。

【Saki/Spank me!】
オーストラリアのROCK'N'ROLL HIGHSCHOOLで出会った3人娘!? アルバム・リリース&3年ぶりの来日ニュースにWAKU WAKU DOKI DOKI〜! 届いたばかりのフライヤーには乙女度UPした3人がいてニヤニヤが止まらない〜っ! かわいいのにかっこいいSPAZZYSを見逃すわけにはいきません♥ girls rock 4everなpartyへLet's go!


Rebuilding!

JUGEMテーマ:音楽


また再建しましょう!

娘がまだお昼(夕?)寝中なのでもう1件更新します。

もう観た!って人も多いですね。「また再建しましょう!」という名台詞と笑顔で多くの人を元気づけた“おじいちゃん”のニュース映像。何度観てもいい。どうしたって今起こっている日本の現実には感傷的にならざるを得ないけど、このおじいちゃんを観てると勇気出ます。

倒壊しそうな家屋で十数時間も救援を待ち続け、ようやく救助隊から保護されてウチから出てきた直後の言葉がコレ、ですよ。ほんと、泣けてくるほどタフです。

さて、こちらは仙台でライヴをするために現地入りした直後、東北地方太平洋沖地震に遭ってしまったバンドのブログ。先月モジャー・デビュー・アルバム『GIVING BLOOD』をリリースした女子3人組のつしまみれ、です。

ツイッターで時々読んでいて心配していたのだけど、「何とか東京に到着した」という文面を目にした時は本当にホッとしました。とんでもない恐怖と闘いながら何とか東京へ戻ってくるまでの模様が記されています。

「やっと落ち着いたけど、恐かった!」「(自分たちが)逞しくてよかった」と昨日まりさん(Vo&G)が言ってたけど(まりさん、まだまだ大変な中、返信ありがとう!)、本当に良かったです。

これを書いている今も、ネットニュースでは(テレビはあまり観ないので)「予測不能の大規模停電の恐れ」なんて文字が。それ以外にも何が起きるか分からない現状にドキドキしてる自分もいるけど、被災者のみなさんの状況を考えれば何のその。ツイッターを見てると、何かしなくちゃいけない衝動に駆られる時もあるけど、自分のできることに集中&あとはとにかくじーっとして過ごすことに尽きると痛感してます。

被災地への救援や原発の問題など、少しでもいい方向にと願うばかり。“また再建しましょう!”のおじいちゃんに恥ずかしくないよう、引き続き自分のやれることを精一杯に続けます。



donkey vegetable voxxx!!! To Break Up

JUGEMテーマ:音楽


donkey vegetable voxxx!!!が明日で解散…



ちょうど一ヵ月前にオフィシャルブログで発表があったけど、CHICKS RIOT!2010に参加してくれたdonkey vegetable voxxx!!!、残念ながら明日で活動休止です…残念。

公演の詳細は下記の通り。新たにバンドを結成する予定のメンバーもいるけど、いずれにせよdonkey vegetable voxxx!!!としてのパフォーマンスは明日で終了。彼らの勇姿をぜひ生で! 

ちなみに、donkeyも出演するday time showにはmiilaがmiila and the geeksとして参戦。all night partyにはパノラマファミリーも登場しますよ。

Niw! Colleciton'11
-Niw! Year Festival-
Part.1:前売¥3,000 当日¥3,500(ドリンク別)
Part.2:前売¥2,000 当日¥2,500(ドリンク別)

total info:SMASH 03-3444-6751


2010.01.15.sat -day time show-
Open14:00/START 15:00
@LIQUIDROOM

14:40-14:55 CIRCLE DARKO
15:00-15:15 THE KEYS
15:20-15:40 enie* meenie
15:45-16:05 MatERiAL bOY
16:10-16:40 カジヒデキ
16:45-17:05 miila and the geeks
17:10-17:35 Fed MUSIC
17:40-18:00 FARON SQUARE
18:05-18:30 the chef cooks me
18:35-19:00 THE SUZAN
19:05-19:35 FRONTIER BACKYARD
19:40-20:05 deepslauter
20:10-20:40 CUBISMO GRAFICO FIVE
20:45-21:10 donkey vegetable voxxx!!!
21:15-21:45 Riddim Saunter

2010.01.15.sat -all night party-
Open/Start 23:00
@LIQUIDLOFT

part.2
23:00-23:40 TSKKA
23:40-0:00 E-MOTOROLL(LIVE)
0:00-0:35 Katchin'
0:35-1:00 THE DEKITS(LIVE)
1:00-1:35 松田"Chabe"岳二
1:35-1:55 Panorama Family(LIVE)
1:55-2:20 MONT BLANC(LIVE)
2:20-2:55 Taichi Furukawa
2:55-3:20 AAPS(LIVE)
3:20-3:55 KINK
3:55-4:30 NITES
4:30-LAST ALL

併せてNiw! websiteもチェック。
▲top